皆さん、ご機嫌いかがですか。

今回は、今月9日発売の月刊ムー3月号から並木伸一郎氏の記事について、並木氏に電話を繋いで予告紹介をして頂きましたので、ご紹介します。他にも、情報員さんからのメールを元にした話題などをお送りします。

EeAe6pGVoAcGS7B2
・並木伸一郎氏

・並木伸一郎氏の「Namiki Mysstery Channel」が現在、順次配信中です。
それぞれ10数分にまとめられていますので手軽に楽しめる番組です。

※現在は第6回、ロズウェルについての2回目がアップされています。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


<情報募集!>

「鹿角不思議研究所」では、皆様からの不思議体験や目撃情報、不思議な写真や
ビデオ映像などを募集いたします。

<情報員募集!>
「鹿角不思議研究所」では、情報員を募集いたします。
番組へのご意見、感想をお送りいただきますと情報員とさせていただきます。

情報、メッセージをお送りいただく際は、以下の記載をお願いいたします。
・お名前(ラジオネーム可)
・お住まい(県、市町村のみでも可)
・連絡先メールアドレス
・電話番号
無しでも構いません

メールの宛て先
 radio@fm791.net
FAX番号:0186-258817

〒018-5201
秋田県鹿角市花輪字下中島12-2
鹿角きりたんぽFM 番組名「鹿角不思議研究所」宛

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

<鹿角不思議研究所、放送時間のご案内>
 鹿角きりたんぽFM 79,1MHzで放送。
・毎週月曜日、午後1時~1時30分 
・再放送:木曜日午後2時~
・再放送:土曜日夜9時30分~

◇全国どこからでも聴くことができます。

インターネットサイマル放送http://csra.fm/blog/author/fm791/

スマホからは、こちらhttp://fm791.net/keitai/ 

<鹿角不思議研究所スタッフ>
・所長:K
・研究助手:ナツキ
・顧問:並木伸一郎氏(月刊ムーライター、超常現象研究家)
・盛岡特派員:落合昭彦氏(花巻不思議研究所)

Facebook
Twitterの「鹿角不思議研究所」も併せてご覧ください。


 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


情報員さんからのメール

・岩手県の悪の漢学者さん
 一月十八日の放送で話題になった南極。子供の頃に「日本の観測船が南極の海
で怪獣に遭遇した」と言う話を読んだ記憶があって、ネットで調べたらすぐに
判明しました。六十年以上前に観測船・宗谷の船長達が目撃したと言う
「南極ゴジラ」。何分にもただ一度の目撃談だけで写真も無い。本当に未知の
生物だったのか見間違いか、諸説あり。
 以前から持っていたムー特別編集事典シリーズ8「UMA未知生物」では、こ
の件を二千万年前のカバに似た巨大哺乳類デスモスチルスとしていて、ゴジラと
は一言も書いていない。

 南極と言えばオーパーツの「ピリ・レイスの地図」も有名です。番組からもら
った「ムー的世界遺産」並木伸一郎著にも超古代地図遺産の一つとして紹介され
ている。十六世紀にどうして南北アメリカ大陸や、まだ存在が知られていなかっ
たはずの南極大陸を精密な地図にできたのか。ネットの情報では、別にオーパー
ツではないと言う説もあるようです。

 小惑星探査機が遥か彼方の宇宙から帰って来る一方で、足元の地球にはまだ
多くの謎が残っている。仮面ライダーBLACK第二十九話では、暗黒結社の
大幹部達が大略「人類は地球も満足に支配できていないくせに宇宙開発とは思い
上がりだ」と言っていた。

 ところで私は昭和五十四年八月二日に東京都で、当時既に退役していた観測船
宗谷を見ました。