皆さん、ご機嫌いかがですか。

 今回は、宇宙にちなんだお菓子の話題です。
今年の4月に史上初めて巨大ブラックホールとその影の存在を初めて画像(データ処理による画像)で証明することに成功したことは皆さんもご存じのことと思います。
 今回ご紹介しますのは、宇宙の研究と係わりのある岩手県奥州市にある菓子製造販売業者「水沢菓子組合」が、ブラックホールにちなんだお菓子「ブラックホール」を開発して発売していますので、そのお菓子をご紹介します。

IMG_1136
「カリカリブラックホール」(中身はチョコスナックでサクサクです)

IMG_1137
「宇(そら)のおやつ」ブラックホール(中は、ドーナツ状のモナカのチョコスナックです)

 続いては、お馴染みのお菓子「柿の種」がJAXAの認証を受けて「宇宙食」になったものをご紹介します。
IMG_0933
「燃える隕石柿の種」と「ブラックホール豆」が入っています。
味は、ピリ辛(1パックに5袋入り)です。
※10月末までの限定発売ですが、インターネットでは現在も販売しているようです。
IMG_0934
今回ご紹介するものは第一弾とありますが、第二弾は宇宙ロケット型のパッケージのようです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

<鹿角不思議研究所、放送時間のご案内>
 鹿角きりたんぽFM 79,1MHzで放送。
・毎週月曜日、午後1時~1時30分 
・再放送:木曜日午後2時~
・再放送:土曜日夜9時30分~

◇メール、FAXの宛て先 
 mail:radio@fm791.net
 FAX番号:0186-25‐8817


◇郵便の宛先
〒018-5201秋田県鹿角市花輪字下中島12-2
鹿角きりたんぽFM「鹿角不思議研究所」宛

◇全国どこからでも聴くことができます。
インターネットサイマル放送
 
http://csra.fm/blog/author/fm791/

スマホからは、こちら
 http://fm791.net/keitai/


<鹿角不思議研究所スタッフ>
・所長:K
・研究助手:なつき
・顧問:並木伸一郎氏(月刊ムーライター、超常現象研究家)
・盛岡特派員:落合昭彦氏(えふえむ花巻局長)

FacebookTwitterの「鹿角不思議研究所」も併せてご覧ください。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆