皆さん、ご機嫌いかがですか。

 前回は、アメリカのロズウェル取材からお帰りになりました並木伸一郎氏と電話を繋いで取材の様子などを伺いました。今回は、8月になりましたので「心霊・怪談・不思議体験」や「ものの怪」などを取り上げていきます。とは言いましても、所長K、助手ナツキと顧問の並木伸一郎氏は心霊が苦手とあって、今年も心霊関係では昨年同様に「深夜怪談」不思議な話の著者・冬桜静流さんと「深夜怪談」を朗読の門中さんにご協力いただくことになりました。今回の放送では、門中さんご自身の心霊についてお話しを伺いましたが、ご自身も心霊体質のようですのでその点について教えていただきました。
 尚、皆さんからの心霊、不思議体験や不思議な写真などもお待ちしていますので、鹿角きりたんぽFM:radio@fm791.netまでお願い致します。

8月の不思議


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

<ご案内>
 鹿角不思議研究所では、情報をお寄せ頂いた方へ「情報員証」を発行しています。
※「情報員証」は、順次発行中ですが、既にお申込みいただいた方も今一度確認のため、お名前(本名)とラジオネーム、ご住所、連絡先電話番号をFAX・メールでお知らせください。
「情報員証」は郵送致しますが、鹿角きりたんぽFMへお越し頂いて受取も可能です。その場合は、手渡し希望と明記お願い致します。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

<鹿角不思議研究所、放送時間のご案内>
 鹿角きりたんぽFM 79,1MHzで放送。
・毎週月曜日、午後1時~1時30分 
・再放送:木曜日午後2時~
・再放送:土曜日
夜9時30分~

◇メール、FAXの宛て先 
 radio@fm791.net
 FAX番号:0186-25‐8817

◇郵便の宛先
〒018-5201秋田県鹿角市花輪字下中島12-2
鹿角きりたんぽFM「鹿角不思議研究所」宛

◇全国どこからでも聴くことができます。
インターネットサイマル放送
 http://csra.fm/blog/author/fm791/

スマホからは、こちら
 http://fm791.net/keitai/


<鹿角不思議研究所スタッフ>
・所長:K
・研究助手:なつき
・顧問:並木伸一郎氏(月刊ムーライター、超常現象研究家)
・盛岡特派員:落合昭彦氏(えふえむ花巻局長)

FacebookTwitterの「鹿角不思議研究所」も併せてご覧ください。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
◇情報員さんからのメッセージ

 岩手県の悪の漢学者さん
 番組で紹介されていた、もりおか歴史文化館「あやしきものども ~江戸の奇
譚・怪談~」を見て来ました。
 漢学者としては文献の展示に目が行きます。特に注目するのは古代中国の「地
理書の体裁を採った神話伝説集」である山海経(せんがいきょう)と、そこから
引用した中国や日本の昔の百科事典。掲載されている異国の人間や動物はほとん
ど怪獣図鑑の世界。
 また、先日の投稿で言及した中国の歴史書・史記に載っている「馬に角の生え
た話」の紹介もありました。司馬遷は編纂に当たって怪しげな事項を排除したと
言うけれど、実はおかしな話も載っている。
 説明のパネルの中に「日本の学者は中国の文献を信じすぎる」と言う、江戸時
代の学者の言葉がありました。だからこそ、荒唐無稽な山海経を日本の百科事典
までもが引用している。先日の私の指摘のように、現代日本でも何か古そうな書
物を見ると、よくわかりもしないくせにありがたがる人はいる。そう言う人がイ
ンチキオカルトに騙される。