皆さん、ご機嫌いかがですか。

 前回は、十和田高原の話題と鹿角市出身の音楽家、故・田中正勝氏の曲をご紹介しました。
今回も引き続き十和田高原の話題と故・田中正勝氏の曲組曲「十和田高原地底都市伝説」より、1曲ご紹介いたします。

 十和田高原には青森県と秋田県の県境付近に広がる迷ケ平(まよがたい)と呼ば れている地域があります。ここを通る国道454号線と県道21号線が交わる付近にドライブインがありますが、ここにはある名前のついた餅を売っています。それは、名物(迷物?)の迷ケ平餅」、又は「じゅうねん餅」、近年は「キリスト餅」とも呼ばれています。
IMG_5444

FullSizeRender

IMG_5448
・名物(迷物?)迷ケ平餅」、又は「じゅうねん餅」、近年は「キリスト餅」とも呼ばれている餅。


IMG_9738
今回のご紹介曲
・組曲:「十和田高原地底都市伝説」より、「帝国龍宮城」4:52

以下、組曲「十和田高原地底都市伝説」ジャケットより抜粋。
「これらの曲は、2000年8月12日にインターネットフォーラム「十和田高原」「天の浮船」などの提唱により実現したイベント「夏の夜のファンタジー」にて一部が初演されたもので作曲者:吉祥姫の20年の創作活動の集大成的な役割を担っています。
 国の重要史跡「大湯環状列石」(通称ストーンサークル)や山岳祭祀遺跡として「日本ピラミッド」の名を持つ「黒又山」(通称クロマンタ)、古代岩刻紋様で知られる「ドコノ森」、「大石神ピラミッド」など多くの古代の神都を懐に抱える大十和田山の山麓十和田高原を神秘的な音楽に託したものです」。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

<鹿角不思議研究所、放送時間のご案内>
 鹿角きりたんぽFM 79,1MHzで放送。
・毎週月曜日、午後1時~1時30分 
・再放送:木曜日午後2時~
・再放送:土曜日
夜9時30分~

◇メール、FAXの宛て先 
 radio@fm791.net
 FAX番号:0186-25‐8817

◇郵便の宛先
〒018-5201秋田県鹿角市花輪字下中島12-2
鹿角きりたんぽFM「鹿角不思議研究所」宛

◇全国どこからでも聴くことができます。
インターネットサイマル放送
 http://csra.fm/blog/author/fm791/

スマホからは、こちら
 http://fm791.net/keitai/


<鹿角不思議研究所スタッフ>
・所長:K
・研究助手:なつき
・顧問:並木伸一郎氏(月刊ムーライター、超常現象研究家)
・盛岡特派員:落合昭彦氏(えふえむ花巻局長)

FacebookTwitterの「鹿角不思議研究所」も併せてご覧ください。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆