皆さん、ご機嫌いかがですか。

 7月のテーマ「妖怪」も今回で最後となりました。
前回は、NPO日本民俗経済学会理事の齊藤壽胤氏に秋田の妖怪、鹿角の妖怪について教えて頂きました。その一つ「かますしょい」は、ワラで編んだ袋(叺)を担いで親の言うことを聞かない子供を叺に入れてさらっていくといわれる妖怪です。また、昔は「モウコ(蒙古)来る」や「モッコ来る」とはよく使われた脅し言葉です。これも同様に子供を怖がらせて言うことをきかせるためのものですが、地域によって似たようなものがあるのは面白いことです。
 さて、「妖怪」の正体については一体何なのか、結局は人間の精神が生み出す空想の世界の存在なのでしょうか、それともやはり別な次元の存在であり身近に存在していることに気が付いていないだけなのでしょうか。

DSCF1506b物怪

◎来月は、お盆がありますので「心霊」、「幽霊」などがテーマです。皆さんからの心霊体験や不思議な写真などお待ちしています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 IMG_6242
 顧問:並木伸一郎氏
 超常現象・怪奇現象研究家
 日本宇宙現象研究会、日本フォーティアン協会会長
 米国UFO研究団体・MUFON日本代表、国際隠棲動物学会日本通信員
 主な著書:「UFO入門」、「未確認動物UMA大全」、「未確認生物目撃ファイル」
 封印怪談」、「大江戸怪奇事件ファイル」、「最強の都市伝説」、「オーパーツの謎」
 「NASA秘録」、ムーブックスなど多数の著籍、翻訳あり、月刊「ムー」誌メインライター
 テレビ番組「超ムーの世界」、DVD「超ムーの世界R」販売中
 フィールドワークを基本とし、雑誌執筆業など幅広く活動中

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

<鹿角不思議研究所、放送時間のご案内>
 鹿角きりたんぽFM 79,1MHzで放送
・毎週月曜日、午後1時~1時30分 
・再放送:火曜日午後9時30分~
・再放送:水曜日午前9時~
・再放送:木曜日午後2時~

◇メール、FAXの宛て先 
 radio@fm791.net
 FAX番号:0186-25‐8817

◇郵便の宛先
〒018-5201秋田県鹿角市花輪字下中島12-2
鹿角きりたんぽFM「鹿角不思議研究所」宛

◇全国どこからでも聴くことができます。
インターネットサイマル放送
 http://csra.fm/blog/author/fm791/

スマホからは、こちら
 http://fm791.net/keitai/


<鹿角不思議研究所スタッフ>
・所長:K
・研究助手:なつき
・顧問:並木伸一郎氏
・盛岡特派員:落合昭彦氏

FacebookTwitterの「鹿角不思議研究所」も併せてご覧ください。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

鹿角不思議研究所では、皆様からの不思議体験などを募集しています。
不思議な体験、怖い体験など何でも結構ですので、お待ちしています。

◇メール、FAXの宛て先 
 radio@fm791.net
 FAX番号:0186-25‐8817

◇郵便の宛先
〒018-5201秋田県鹿角市花輪字下中島12-2
鹿角きりたんぽFM「鹿角不思議研究所」宛


<ご案内>
鹿角不思議研究所では、情報をお寄せ頂いた方へ「情報員証」を発行しています。
「情報員証」は、これまでに情報員としてお申込みいただいた方には順次発行中ですが、新規の方も受付中です。
※「情報員証」は、順次発行中ですが、既にお申込みいただいた方も今一度確認のため、お名前(本名)とラジオネーム、ご住所、連絡先電話番号をFAX・メールでお知らせくださいますようお願い致します。
尚、遠方の方へは郵送致しますが、鹿角きりたんぽFMへお越し頂いて手渡しも可能です。その場合は、手渡し希望と明記お願い致します。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

情報員さんからのメール

・鹿角市のファイティングファルコンさん
ご苦労様だす、 お気楽ファイテングファルコンす。 あの~ 田んぼの草刈りしてました、会社の仕事した後、 夕方7時頃に、田のクロさ、金色の光あったす。 金色にひっかって、 見に行きました。 その光めがげ近寄ったんだども、、光る物がありません。 飛んだのか~地下に潜ったのかわかりません。でも、田んぼのあぜ道に光ってあったす。 所長、夏木さま、。 本当で、宝くじ当たる予言だべか? ちなみに毎回BSのムーは みでるす。 並木先生、好きだす。 またね。


・岩手県の悪の漢学者さん

 さすがに全国とはいきませんが東は東和町から西は西和賀町まで、いろいろ見
て回っております。
 先週の東十二丁目の件、実に面白かった! 地図を見てみたら島簡易郵便局や
島保育園がある。長い間その土地に住んでいる人に昔の様子を尋ねたり、調べも
ので郷土史の資料を繙いたりするのは実に楽しい。
 そして地域の歴史の話題の後で沢田研二の名曲。「悪」と言う点ではデスラー
総統も日本のアニメ史上、屈指の名悪役だと思います。

 夏のお出かけ情報。七月二十七日(金)から九月三十日(日)まで、仙台市博
物館で古代アンデス文明展が開催されます。
http://www.tbc-sendai.co.jp/tc_event/special/andes2018/index.html
 鹿角にも報告しましたが、私は今年一月に東京会場、国立科学博物館で見て来
ました。きらびやかな金細工の他、焼き物や織物には素朴な味わいがあります。
日本でも有名なナスカやインカ帝國その他、南米大陸でのいくつもの文明の興亡
が一度に見られるいい機会ですので、夏休みに見学に行ってはいかがでしょうか。
地下鉄東西線が出来て交通の便もよくなりました。
 ところでインカ帝國と言うと文字が無くて詳細が今も謎に包まれているので古
代文明のような気がしますが、滅亡は十六世紀だからせいぜい五百年前、日本で
言えば戦国時代だからつい最近の事。