皆さん、ご機嫌いかがですか?

もうすっかり春、
そう思っていたのですが、今朝は、何と!雪が !
そう言えば、先日ある方から、20年ほど前の4月、クロマンタ調査の際に雪が降ったことを聞いたばかりでした。
そのある方とは、当時秋田テレビのアナウンサーだった鈴木陽悦氏です。

前々回の放送では、黒又山のご紹介をしましたが、暫らく黒又山(クロマンタ)へ行ってませんでしたので、先日、春の陽気に誘われて、黒又山、大湯環状列石の写真を撮りに行って来ましたのでご紹介します。

IMG_1703-1
 黒又山(クロマンタ) A地点南西から4月6日撮影

IMG_1714-1
 同B地点南東から4月6日撮影

IMG_1718-c
 同C地点北西から4月6日撮影

黒又山撮影地図
 今回の撮影方向

IMG_1709
 参道入り口 案内の立て看板が無くなり、日当たりが良くなっています。

IMG_1710

 参道、ここはまだ足元がなだらかです。 山頂(約80m)までは、約10~15分

今回、鈴木氏には、番組の前半でクロマンタ調査当時のことや最近の活動について、時間一杯お話を伺いました。
あいにく時間の都合で、十分にお話を伺うことができず簡単なご紹介となりましたので、引き続き次回放送で黒又山調査のエピソードなどお話を伺いたいと思います。
※会話の中で、私の発言に間違いがあります。さて、それは何んと言ったでしょう?

IMG_1723-1
 黒又山から1,8㎞のストーンサークル館、右に黒又山

IMG_1725
 大湯環状列石「野中堂遺跡」から黒又山山頂部が望めます

IMG_1730
 今はまだ木の葉が無いので、木々の隙間から山が見えます。

IMG_1731
 「万座遺跡」掘立小屋と桜(蕾もまだです)

IMG_1741
 掘立小屋の間からかろうじて黒又山山頂部を望めます。

IMG_1746
 植林が進み、次第にストーンサークルから見えにくくなくなってきました。

IMG_1752-1
野中堂遺跡から、黒又山と一緒に撮ろうと思いましたが・・・

今後も季節ごとの黒又山と大湯環状列石をご紹介したいと思います。



001suzuki
 ◇鈴木陽悦氏
 「秋田SF研究所」特別顧問、「秋田奇々怪会」会長
 月刊「釣り東北」、コラム「東北見聞録~謎と不思議と珍談と」連載中
 元秋田テレビアナウンサー、クロマンタ調査団メンバーとして活躍
 著書:「クロマンタ・日本ピラミッドの謎を追う」評論社、1993年3月発行


 後半いつも電話で月刊「ムー」誌の記事や国内外の最新情報をお伺いしている並木顧問ですが、実は鈴木氏とは旧知の間柄です。今回は、当時のお話なども伺いました。
お二人が、学生時代から現在までその情熱が冷めずに思いを寄せる不思議、謎、ミステリーですが、そこには私たちを引き寄せ未知なるものへの好奇心をくすぐる不思議な魅力があります。皆さんも一緒に、不思議、謎、ミステリーを探求していきましょう。


 並木伸一郎
 顧問:並木伸一郎氏
 超常現象・怪奇現象研究家
 日本宇宙現象研究会、日本フォーティアン協会会長
 米国UFO研究団体・MUFON日本代表、国際隠棲動物学会日本通信員
 主な著書:「UFO入門」、「未確認動物UMA大全」、「未確認生物目撃ファイル」、「封印怪談」、
 「大江戸怪奇事件ファイル」、「最強の都市伝説」、「オーパーツの謎」、「NASA秘録」など多数
 の書籍、翻訳があり、月刊『ム―
』誌メインライター、雑誌・新聞などでも幅広く活動中


番組では、皆様からの不思議な体験や情報などをお待ちしています。

<情報募集!>
「鹿角不思議研究所」では、皆様からの不思議体験や目撃情報、不思議な写真や
ビデオ映像などを募集いたします。

<情報員募集!>
「鹿角不思議研究所」では、情報員を募集いたします。
「情報員応募」とお書き頂いた上で、番組へのご意見、感想をお送りいただきますと
情報員とさせていただきます。

お名前(ラジオネーム可)、お住まい(県、市町村のみでも可)、メールアドレス、電話(電話番号は、必ずしも必要ではありません)
右側にあるメッセージ覧からお送りいただくことも可能です。(記載内容は非表示です)

メールとFAXは、下記へお願い致します。

〒018-5201
秋田県鹿角市花輪字下中島12-2
mail:radio@fm791.net FAX:0186-25-8817
鹿角きりたんぽFM「鹿角不思議研究所」宛


「鹿角不思議研究所」
・所長:K
・研究助手:なつき
・顧問:並木伸一郎氏

<放送日時のご案内>
・毎週 月曜日 午後1時~1時30分
・再放送水曜日 午前9時~
・再放送木曜日 午後2時~
・再放送土曜日 夜7時~

番組のご案内は、Facebookもご覧ください。
https://www.facebook.com/kazunofusigi/?fref=ts




☆☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆☆ ☆☆☆☆ 


IMG_1643-2
 


 すっかり、なつき君の調子も戻ったようです。
 今度、山へ登ることができれば完ぺきですが、バッテリーの消耗が大丈夫か少々気になります・・・



不思議バナー