皆さん、ご機嫌いかがですか?

前回は、「秋田奇々怪会」鈴木陽悦会長に「稲荷神社」の裏にあるという「穴」について伺いました。これは、なかなか興味深いお話しでした。
今回は、盛岡特派員の落合氏をお迎えして、今月から花巻市にある「えふえむ花巻」(FMOne)で不思議研究所を始めることになったことをご報告いただきました。落合氏は、同局で朝7時から9時まで朝の生放送「まんず878」毎週木曜日の番組を担当していますので、その中で10分程度のコーナーとなるようです。
放送については、時折ご自身の番組の中でお話しをされていたようですから同放送をお聴きの方でしたらご存知の方もいるかと思います。詳しいことはまだ決まっていないとのことですが、不思議大好きなムー民の落合さんの番組ですからきっと楽しい放送になることでしょう。特に岩手県の情報員さんは要チェックですね。

「えふえむ花巻」(ホームページ)
twitter(FMOne ツイッタ―)
facedbook(FMOne フェイブック)
IMG_7242
・盛岡特派員:落合昭彦氏

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

<鹿角不思議研究所、再放送の時間についてご案内>
4月からの再放送の曜日と時間が一部変わります。
これまでの毎週土曜日午後7時からは終了します。
新たに、毎週火曜日の夜9時30分から再放送がスタートします。


◇メール、FAXの宛て先 
 radio@fm791.net
 FAX番号:0186-25‐8817

◇郵便の宛先
〒018-5201秋田県鹿角市花輪字下中島12-2
鹿角きりたんぽFM「鹿角不思議研究所」宛


鹿角きりたんぽFM 79,1MHzで放送!
・毎週月曜日、午後1時~1時30分 
・再放送:火曜日午後9時30分~
・再放送:水曜日午前9時~
・再放送:木曜日午後2時~


◇全国どこからでも聴くことができます。
インターネットサイマル放送
 http://csra.fm/blog/author/fm791/

スマホからは、こちら
 http://fm791.net/keitai/


<鹿角不思議研究所スタッフ>
・所長:K
・研究助手:なつき
・顧問:並木伸一郎氏
・盛岡特派員:落合昭彦氏

Facebook「鹿角不思議研究所」も併せてご覧ください。
https://www.facebook.com/kazunofusigi/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

鹿角不思議研究所では、皆様からの不思議体験などを募集しています。
不思議な体験、怖い体験など何でも結構ですので、お待ちしています。


◇メール、FAXの宛て先 
 radio@fm791.net
 FAX番号:0186-25‐8817

◇郵便の宛先
〒018-5201秋田県鹿角市花輪字下中島12-2
鹿角きりたんぽFM「鹿角不思議研究所」宛


<ご案内>
鹿角不思議研究所では、情報をお寄せ頂いた方へ「情報員証」を発行しています。
「情報員証」は、これまでに情報員としてお申込みいただいた方には順次発行中ですが、新規の方も受付中です。
※「情報員証」は、順次発行中ですが、既にお申込みいただいた方も今一度確認のため、お名前(本名)とラジオネーム、ご住所、連絡先電話番号をFAX・メールでお知らせくださいますようお願い致します。
尚、遠方の方へは郵送致しますが、市内など近くにお住まいの方は、鹿角きりたんぽFMへお越し頂いて手渡しも可能です。その場合は、手渡し希望と明記お願い致します。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

<情報員からのメッセージ>

◇岩手県の悪の漢学者さん

 先日来の「なまこを最初に食べた人は偉い」の件。
なまこに限らず、多くの先人達が危険を冒して色々な物を試しに食べてみたからこそ、我々は食用になるものとそうでないものの区別を知っている。 
中国神話に神農(しんのう)と言う帝王がいます。あらゆる草をなめてみて薬用と毒物の判別をしたと伝わっており、我が国でも医学や薬の神様として祀られています。東京都の湯島聖堂の敷地内に神農廟があり、毎年勤労感謝の日に神農祭(しんのうさい)を執り行っているそうです。漢学の聖地だけに私も湯島聖堂には何度も行っていますが神農祭はまだ見ていない。三十年程前にテレビで荒俣宏氏が、博物学の先人として尊敬しているとて、神農とローマのプリニウスの肖像画を部屋に掲げて日々拝んでいると言っていました。
4FVWVB3C


・・・先人が最初に口にするときには、よほどの勇気がいったことでしょう。なかには、食べるものが無くて仕方なく食してみた物もあったのかもしれません。いずれにしてもナマコのようなものまで何でも口にできる物は食べてしまう人間は凄いですね。K