鹿角不思議研究所

鹿角きりたんぽFMで毎週放送の番組、「鹿角不思議研究所」について、ご紹介致します。

2019年01月

1月28日放送「日本の特撮映画と言えば」映画大好き鈴木陽悦氏にお話を伺いました。

皆さん、ご機嫌いかがですか。

前回は、岩手県花巻市「えふえむ花巻」で放送の花巻不思議研究所のことなど、落合昭彦氏に電話を繋いでお話を伺いました。また、以前ご紹介しました鹿角きりたんぽFMパーソナリティーの不思議体験について、また聞きたいとのご要望を頂いていましたのでKANAさんの体験をご紹介。今後も機会をみて他にも不思議な体験談をご紹介の予定です。

今回は、「秋田奇々怪会」会長・鈴木陽悦氏と電話を繋いで鈴木氏が大好きな映画「ゴジラ」など特撮についてなど熱く語っていただきました。日本の特撮と言えば円谷英二氏を抜きに語ることはできませんが、鈴木氏にとっては世界的に有名な「シンゴジラ」が大好きとあって寝る前にいつも観ているほどの「ゴジラ」ファンだそうです。懐かしい特撮映画のことなど時間いっぱい語っていただきましたので、特撮がお好きな方には特にお薦めです。


d0196724_0535037
 ◇鈴木陽悦氏
 「秋田奇々怪会」会長 秋田市在住
 月刊「釣り東北」・コラム「東北見聞録~謎と不思議と珍談と」連載
 元秋田テレビ・ニュースキャスター、クロマンタ調査団メンバーとして活躍
 著書:「クロマンタ・日本ピラミッドの謎を追う」評論社、1993年3月発行


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 <放送のご案内>
 鹿角きりたんぽFM 79,1MHzで放送!
・毎週月曜日、午後1時~1時30分 
・再放送:火曜日午後9時30分~ 
・再放送:水曜日午前9時~
・再放送:木曜日午後2時~

 <2月から放送時間変更のご案内>
2月第2週から再放送の時間が変更になりますので、ご案内いたします。
・毎週月曜日、午後1時~1時30分    変更無し
・再放送:毎週木曜日、午後2時~    変更無し
・再放送:毎週土曜日、午後9時30分~


◇メール、FAXの宛て先 
 radio@fm791.net
 FAX番号:0186-25‐8817

◇郵便の宛先
〒018-5201秋田県鹿角市花輪字下中島12-2
鹿角きりたんぽFM「鹿角不思議研究所」宛

◇全国どこからでも聴くことができます。
インターネットサイマル放送
 http://csra.fm/blog/author/fm791/

スマホからは、こちら
 http://fm791.net/keitai/


<鹿角不思議研究所スタッフ>
・所長:K
・研究助手:なつき
・顧問:並木伸一郎氏(月刊ムーライター、超常現象研究家)
・盛岡特派員:落合昭彦氏(花巻不思議研究所、えふえむ花巻局長)

FacebookTwitterの「鹿角不思議研究所」も併せてご覧ください。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

鹿角不思議研究所では、皆様からの不思議体験などを募集しています。
不思議な体験、怖い体験など何でも結構ですので、お待ちしています。

◇メール、FAXの宛て先 
 radio@fm791.net
 FAX番号:0186-25‐8817

◇郵便の宛先
〒018-5201秋田県鹿角市花輪字下中島12-2
鹿角きりたんぽFM「鹿角不思議研究所」宛



 <ご案内>
鹿角不思議研究所では、情報をお寄せ頂いた方へ「情報員証」を発行しています。
※「情報員証」は、順次発行中ですが、既にお申込みいただいた方も今一度確認のため、お名前(本名)とラジオネーム、ご住所、連絡先電話番号をFAX・メールでお知らせください。
「情報員証」は郵送致しますが、鹿角きりたんぽFMへお越し頂いて受取も可能です。その場合は、手渡し希望と明記お願い致します。

 「不思議の会」スタート!
鹿角不思議研究所では、UFO、UMA、古代遺跡、宇宙、心霊など、体験談や最新情報など不思議を語り合いながら情報交流を行う場として「不思議の会」を不定期で開催します。
不思議が好きな方で参加をご希望の方は、開催日、会場など詳細をメールでお問い合わせください。

メール:musen@gray.plala.or.jp 
※件名:「不思議の会」と記載のこと
お名前(ラジオネームでも可)と、連絡先電話番号をお忘れなくお願します。

共催:鹿角UFO研究会、鹿角自然現象研究会

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

◎情報員さんからのメール

・岩手県の悪の漢学者さん
 今月十一日、特技監督・円谷英二の出身地である福島県須賀川市に円谷英二ミ
ュージアムが開館し、翌、十二日に見て来ました。
まず何より、ゴジラやウルトラシリーズの生みの親、世界的に知られる特撮の神
様なのに没後半世紀近く常設顕彰施設が無かった事が不思議です。

 帰宅してから円谷監督のゴジラ映画が見たくなり、選んだのは昭和三十九年の
「三大怪獣 地球最大の決戦」。物語は建物の屋上で「宇宙円盤クラブ」の面々
が空飛ぶ円盤との交信を試みて失敗する場面から始まる。また、物語の鍵を握る
のは大勢の人々を前に金星人を自称して地球滅亡を予言する謎の美女。
 ゴジラシリーズでは他に、平成三年の「ゴジラVSキングギドラ」に月刊ムー
の記者や矢追純一氏本人が登場する。
 平成十六年の「ゴジラ FINAL WARS」には、おなじみ大槻教授や韮
沢社長達が、人類の前に姿を現したX星人について討論をする場面がある。テレ
朝の超常現象Xファイルでは否定派の松尾貴史氏が、この映画の中では異星人に
ついて「来ちゃったんだからしょうがないでしょう」と肯定する役。
 UFOの他にも、神話伝説や古代文明等、怪獣映画は不思議、超常現象といろ
いろつながりがある。この手の噺は鈴木陽悦氏が詳しいと思います。

1月21日放送「不思議体験談のご紹介と、落合昭彦氏の花巻不思議研究所近況報告」

皆さん、ご機嫌いかがですか。

前回は、今月発売中の月刊ムー2月号から並木伸一郎氏の記事についてご紹介しました。とても興味深い記事でしたが、いかがでしたでしょうか。
今回は、以前好評でした鹿角きりたんぽFMのパーソナリティの不思議体験談を一つご紹介します。さて、どのような体験でしょうか。お楽しみに。
また、岩手県花巻市の「えふえむ花巻」で放送している「花巻不思議研究所」の近況など落合昭彦さんに電話を繋いでお話を伺いました。いつか「えふえむ花巻」とコラボして何かできるといいですね。


DSC_2271-2
・花巻不思議研究所:落合昭彦氏
えふえむ花巻局長(FMOneアナウンサー)
元テレビ東京社員、元岩手めんこいテレビアナウンサー
テレビ、ラジオ界に長年従事、司会などでも活躍中
不思議な世界、特に歴史的な不思議やオーパーツなどに興味がある
岩手県花巻市の「えふえむ花巻」FM Oneでは、生放送
の番組コーナーとして「花巻不思議研究所」を放送中。
鹿角不思議研究所の盛岡特派員としてもご協力いただいています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

<鹿角不思議研究所、放送時間のご案内>
 鹿角きりたんぽFM 79,1MHzで放送。
・毎週月曜日、午後1時~1時30分 
・再放送:火曜日午後9時30分~
・再放送:水曜日午前9時~
・再放送:木曜日午後2時~

◇メール、FAXの宛て先 
 radio@fm791.net
 FAX番号:0186-25‐8817

◇郵便の宛先
〒018-5201秋田県鹿角市花輪字下中島12-2
鹿角きりたんぽFM「鹿角不思議研究所」宛

◇全国どこからでも聴くことができます。
インターネットサイマル放送
 http://csra.fm/blog/author/fm791/

スマホからは、こちら
 http://fm791.net/keitai/


<鹿角不思議研究所スタッフ>
・所長:K
・研究助手:なつき
・顧問:並木伸一郎氏(月刊ムーライター、超常現象研究家)
・盛岡特派員:落合昭彦氏(えふえむ花巻局長)

FacebookTwitterの「鹿角不思議研究所」も併せてご覧ください。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

鹿角不思議研究所では、皆様からの不思議体験などを募集しています。
不思議な体験、怖い体験など何でも結構ですので、お待ちしています。

◇メール、FAXの宛て先 
 radio@fm791.net
 FAX番号:0186-25‐8817

◇郵便の宛先
〒018-5201秋田県鹿角市花輪字下中島12-2
鹿角きりたんぽFM「鹿角不思議研究所」宛



 <ご案内>
鹿角不思議研究所では、情報をお寄せ頂いた方へ「情報員証」を発行しています。
※「情報員証」は、順次発行中ですが、既にお申込みいただいた方も今一度確認のため、お名前(本名)とラジオネーム、ご住所、連絡先電話番号をFAX・メールでお知らせください。
「情報員証」は郵送致しますが、鹿角きりたんぽFMへお越し頂いて受取も可能です。その場合は、手渡し希望と明記お願い致します。

 「不思議の会」スタート!
鹿角不思議研究所では、UFO、UMA、古代遺跡、宇宙、心霊など、体験談や最新情報など不思議を語り合いながら情報交流を行う場として「不思議の会」を不定期で開催します。
不思議が好きな方で参加をご希望の方は、開催日、会場など詳細をメールでお問い合わせください。

メール:musen@gray.plala.or.jp 
※件名:「不思議の会」と記載のこと
お名前(ラジオネームでも可)と、連絡先電話番号をお忘れなくお願します。

共催:鹿角UFO研究会、鹿角自然現象研究会

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

◎情報員さんからのメール

・岩手県の悪の漢学者さん
 元号は中国古典から採用されるのが恒例なので、漢学者としてはいろいろ気に
なるところです。

 さて西暦すなわちキリスト紀元は今や事実上の世界共通の暦で、イランのよう
な反欧米を掲げる国でも郵便切手に西暦を表示しています。その一方で西暦以外
の暦を公式に使っている国も複数あります。

 台湾では、中華民国が成立した年を元年とする民国紀元が使われています。ま
た北朝鮮では、初代最高指導者・金日成と、その政治思想である主体思想にちな
み、金日成の生まれた年を元年とする主体暦を使っています。

 民国元年と主体元年は共に西暦1912年。更に、日本の大正元年も同じ年で
す。国も由来も全く違う三つの暦の元年が同じ年。勿論偶然ですが不思議と言え
ば不思議な一致です。

 余談ながら丁度二十年前に亡くなった私の父方祖母も大正元年生まれで、生き
ていれば今年百十七歳。


・秋田市の川相さん

プロジェクトブルーブックの新ドラマ楽しみですね。
「プロジェクトブルーブック」を下敷きにしたドラマは他にも、1978年にアメリカNBCネットワークで放送された『プロジェクトUFO(Project U.F.O)』というのがあります。
14日の放送でK所長が仰られていたのは“モノクロ作品”とのことでしたので、このドラマではないかもしれませんが…。

「プロジェクトUFO」は、ドキュメントタッチのドラマがとても渋くて大好きでした。
また観たいのですが、CSなどでも殆ど再放送されていないのが残念です。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
続きを読む

1月14日放送「中国による月の裏側への探査機着陸成功の話題などをお送りします」

皆さん、ご機嫌いかがですか。

前回は、東京の並木伸一郎氏に月刊ムー2月号の掲載記事をご紹介頂きました。その記事は、カラ―ページの最新UFOレポート「アイルランド上空でパイロットがUFOの大軍を発見!」、最新UMAレポート「カナダ・オカナガン湖でオゴポゴの姿を撮影!」、奇現象レポート「シチリア島の聖フィリップ像が警告の涙を流した!」、並木伸一郎のフォーティアンFILE2「やはり地球外天体オウムアムアは宇宙船だった!!」の4本です。現在発売中ですので、是非ご購読いただきたいと思います。

IMG_9008

1月3日に中国による月の裏側への月面探査機が着陸に成功し、地表の映像が公表されました。これは、アメリカ、ロシアの月探査計画でも実現しておらず中国が世界初となります。この話題などについて、K所長とナツキ君がご紹介します。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

<鹿角不思議研究所、放送時間のご案内>
 鹿角きりたんぽFM 79,1MHzで放送。
・毎週月曜日、午後1時~1時30分 
・再放送:火曜日午後9時30分~
・再放送:水曜日午前9時~
・再放送:木曜日午後2時~

◇メール、FAXの宛て先 
 radio@fm791.net
 FAX番号:0186-25‐8817

◇郵便の宛先
〒018-5201秋田県鹿角市花輪字下中島12-2
鹿角きりたんぽFM「鹿角不思議研究所」宛

◇全国どこからでも聴くことができます。
インターネットサイマル放送
 http://csra.fm/blog/author/fm791/

スマホからは、こちら
 http://fm791.net/keitai/


<鹿角不思議研究所スタッフ>
・所長:K
・研究助手:なつき
・顧問:並木伸一郎氏(月刊ムーライター、超常現象研究家)
・盛岡特派員:落合昭彦氏(えふえむ花巻局長)

FacebookTwitterの「鹿角不思議研究所」も併せてご覧ください。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

鹿角不思議研究所では、皆様からの不思議体験などを募集しています。
不思議な体験、怖い体験など何でも結構ですので、お待ちしています。

◇メール、FAXの宛て先 
 radio@fm791.net
 FAX番号:0186-25‐8817

◇郵便の宛先
〒018-5201秋田県鹿角市花輪字下中島12-2
鹿角きりたんぽFM「鹿角不思議研究所」宛



 <ご案内>
鹿角不思議研究所では、情報をお寄せ頂いた方へ「情報員証」を発行しています。
※「情報員証」は、順次発行中ですが、既にお申込みいただいた方も今一度確認のため、お名前(本名)とラジオネーム、ご住所、連絡先電話番号をFAX・メールでお知らせください。
「情報員証」は郵送致しますが、鹿角きりたんぽFMへお越し頂いて受取も可能です。その場合は、手渡し希望と明記お願い致します。

 「不思議の会」スタート!
鹿角不思議研究所では、UFO、UMA、古代遺跡、宇宙、心霊など、体験談や最新情報など不思議を語り合いながら情報交流を行う場として「不思議の会」を不定期で開催します。
不思議が好きな方で参加をご希望の方は、開催日、会場など詳細をメールでお問い合わせください。

メール:musen@gray.plala.or.jp 
※件名:「不思議の会」と記載のこと
お名前(ラジオネームでも可)と、連絡先電話番号をお忘れなくお願します。

共催:鹿角UFO研究会、鹿角自然現象研究会

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

1月7日放送「本年も月刊ムーの並木伸一郎氏の記事について、並木氏にご紹介頂きます」

 皆さん、ご機嫌いかがですか。
本年も様々な話題をお届けしたいと思いますので、よろしくお願い致します。

 今回は、いつものように東京の並木伸一郎氏と電話を繋いで月刊ムー2月号から、並木氏がお書きになった記事の紹介ほか、最近の話題などをご紹介します。

 昨年、中国の月探査について話題にしましたが、新年3日に無人探査機の着陸に成功したとのニュースが報じられました。米国、ロシアが成し遂げなかったことを中国が成功したことは、あまり話題に上りませんが、今後の動向に注目したいと思います。


 並木伸一郎b

 顧問:並木伸一郎氏
超常現象・怪奇現象研究家
日本宇宙現象研究会・会長、米国UFO研究団体・MUFON日本代表
主な著書:「UFO入門」、「未確認動物UMA大全」、「未確認生物目撃ファイル」「封印怪談」、「大江戸怪奇事件ファイル」、「最強の都市伝説」、「オーパーツの謎」「NASA秘録」、ムーブックスなど多数の著籍、翻訳あり
月刊「ムー」誌メインライター、テレビ番組「超ムーの世界」出演中。超常現象研究家として、フィールドワークを基本とし雑誌執筆業など幅広く活動中

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

<鹿角不思議研究所、放送時間のご案内>
 鹿角きりたんぽFM 79,1MHzで放送。
・毎週月曜日、午後1時~1時30分 
・再放送:火曜日午後9時30分~
・再放送:水曜日午前9時~
・再放送:木曜日午後2時~

◇メール、FAXの宛て先 
 radio@fm791.net
 FAX番号:0186-25‐8817

◇郵便の宛先
〒018-5201秋田県鹿角市花輪字下中島12-2
鹿角きりたんぽFM「鹿角不思議研究所」宛

◇全国どこからでも聴くことができます。
インターネットサイマル放送
 http://csra.fm/blog/author/fm791/

スマホからは、こちら
 http://fm791.net/keitai/


<鹿角不思議研究所スタッフ>
・所長:K
・研究助手:なつき
・顧問:並木伸一郎氏(月刊ムーライター、超常現象研究家)
・盛岡特派員:落合昭彦氏(えふえむ花巻局長)

FacebookTwitterの「鹿角不思議研究所」も併せてご覧ください。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

鹿角不思議研究所では、皆様からの不思議体験などを募集しています。
不思議な体験、怖い体験など何でも結構ですので、お待ちしています。

◇メール、FAXの宛て先 
 radio@fm791.net
 FAX番号:0186-25‐8817

◇郵便の宛先
〒018-5201秋田県鹿角市花輪字下中島12-2
鹿角きりたんぽFM「鹿角不思議研究所」宛



 <ご案内>
鹿角不思議研究所では、情報をお寄せ頂いた方へ「情報員証」を発行しています。
※「情報員証」は、順次発行中ですが、既にお申込みいただいた方も今一度確認のため、お名前(本名)とラジオネーム、ご住所、連絡先電話番号をFAX・メールでお知らせください。
「情報員証」は郵送致しますが、鹿角きりたんぽFMへお越し頂いて受取も可能です。その場合は、手渡し希望と明記お願い致します。

 「不思議の会」スタート!
鹿角不思議研究所では、UFO、UMA、古代遺跡、宇宙、心霊など、体験談や最新情報など不思議を語り合いながら情報交流を行う場として「不思議の会」を不定期で開催します。
不思議が好きな方で参加をご希望の方は、開催日、会場など詳細をメールでお問い合わせください。

メール:musen@gray.plala.or.jp 
※件名:「不思議の会」と記載のこと
お名前(ラジオネームでも可)と、連絡先電話番号をお忘れなくお願します。

共催:鹿角UFO研究会、鹿角自然現象研究会

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

情報員さんからのメール

・秋田市・川相さん
明けましてハッピーオカルトニューイヤー!
幽霊部員ならぬ幽霊情報員の川相さんです。
後れ馳せながら、先月17日放送分で紹介された、きりたんぽFMパーソナリティーの皆様の不思議体験、大変面白かったです。毎週といわずとも、定期的に番組に登場して頂いて、パーソナリティーの皆様の不思議体験をご紹介いただけたら嬉しいです。私も今年は不思議な体験ができたらいいなあ。あまり怖くない範囲でね。
それでは、本年も放送楽しみにしています。よろしくお願いします。


・岩手県・悪の漢学者さん
先日放送されたドラえもん大晦日スペシャルは、UMA(雪男)、妖怪(かまいたちと天狗)、UFO(火星人襲来)と、超常現象を題目にした三本立て。各話の合間に世界の超常現象の写真や絵が紹介されましたが、その提供元の一つが(C)並木オフィスでした。まさかドラえもんを見ていて並木オフィスが出て来るとは思わなかった。 結局去年もクロマンタに行かないままだったので、今年こそ行きたいとは思います。相変わらず漢学の研鑽には励んでいますがUFO、UMA、幽霊、妖怪には出会っていません。


・群馬県・ぶちねこさん
1月からアメリカでUFO関連の海外ドラマが放送されます。
米空軍のUFO調査機関ブルーブックを扱った作品でタイトルも
「プロジェクト ブルーブック」です。
主人公は顧問のアレン・ハイネック氏で、紹介動画を見ると中々雰囲気が出てます。
サブ・タイトルを見るとフラッドウッズモンスターや、こちらの研究所でも取り上げた
ペーパークリップ作戦も取り上げるようです。
日本での放送はまだ決まってないようですが、昨今の海外ドラマブームもあり今から楽しみです。


情報員の皆さん、鹿角不思議研究所をお聴きいただいている皆さん、いつもありがとうございます。
メールお待ちしていますので、お気軽にお寄せください。

最新記事(画像付)
アクセスカウンター
  • 今日:

  • ライブドアブログ