鹿角不思議研究所

鹿角きりたんぽFMで毎週放送の番組、「鹿角不思議研究所」について、ご紹介致します。

2018年06月

6月25日放送「6月はUFO月間、並木伸一郎氏、日本のUFO研究会当時を語る」

皆さん、ご機嫌いかがですか。

6月24日は「UFOの日」です。毎年この日に合わせて全国的にUFO観測が行われています。さて、今年はいかがでしたでしょうか。今のところは特筆する様な報告は届いていませんが、今後報告が届いた際にはにはお知らせ致します。
◎観測報告をお送りいただいた方へ、番組ステッカーを進呈いたします。

今回の放送では、並木氏が主宰する「日本宇宙現象研究会」と当時の研究会の様子などご紹介。
また、放送の中で日本のUFO界の先駆者で日本空飛ぶ円盤研究会の代表者・荒井欣一氏自分史「UFOこそわがロマン」をご紹介。日本のUFO研究の歴史を知るにはお薦めの一冊です。
ご希望の方には実費配布が可能です。※残部少数
詳細については、鹿角きりたんぽFM内 鹿角不思議研究所までお問い合わせください。
UFOこそわがロマン


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

月刊ムー誌メインライターでお馴染み、東京都在住の並木伸一郎氏
 IMG_6242
 顧問:並木伸一郎氏
 超常現象・怪奇現象研究家
 日本宇宙現象研究会、日本フォーティアン協会会長
 米国UFO研究団体・MUFON日本代表、国際隠棲動物学会日本通信員
 主な著書:「UFO入門」、「未確認動物UMA大全」、「未確認生物目撃ファイル」
 封印怪談」、「大江戸怪奇事件ファイル」、「最強の都市伝説」、「オーパーツの謎」
 「NASA秘録」、ムーブックスなど多数の著籍、翻訳あり、月刊「ムー」誌メインライター
 テレビ番組「超ムーの世界」、DVD「超ムーの世界R」販売中
 フィールドワークを基本とし、雑誌執筆業など幅広く活動中

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

<モニター募集終了>
オリジナルパワーグッズを制作しましたのでモニター希望者を募集していましたが、予定数になりましたので一旦終了致します。
オリジナルパワーグッズは、UFO観測時に上空へ向けてUFOへ呼びかける時に精神を集中させるために使用したり、そのままで飲み物のコースタ―にもなります。真ん中にパワーストーンを嵌めるか乗せて部屋の空間を良いパワーで満たす。ご自分の誕生日の星座の位置にある穴に革ひもを通すことで自分専用のペンダントにもなります。様々な利用方法があります。ご自分で実際に試して頂いて、ほかのアイデアなどを考えてみて下さい。

IMG_7434
◎形状など数タイプあります。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

<鹿角不思議研究所、再放送の時間についてご案内>
4月からの再放送の曜日と時間が一部変わりました。
これまでの毎週土曜日の夜7時は終了し、毎週火曜日の夜9時30分から再放送です。

鹿角きりたんぽFM 79,1MHzで放送!
・毎週月曜日、午後1時~1時30分 
・再放送:火曜日午後9時30分~
・再放送:水曜日午前9時~
・再放送:木曜日午後2時~

◇メール、FAXの宛て先 
 radio@fm791.net
 FAX番号:0186-25‐8817

◇郵便の宛先
〒018-5201秋田県鹿角市花輪字下中島12-2
鹿角きりたんぽFM「鹿角不思議研究所」宛

◇全国どこからでも聴くことができます。
インターネットサイマル放送
 http://csra.fm/blog/author/fm791/

スマホからは、こちら
 http://fm791.net/keitai/


<鹿角不思議研究所スタッフ>
・所長:K
・研究助手:なつき
・顧問:並木伸一郎氏
・盛岡特派員:落合昭彦氏

FacebookTwitterの「鹿角不思議研究所」も併せてご覧ください。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

鹿角不思議研究所では、皆様からの不思議体験などを募集しています。
不思議な体験、怖い体験など何でも結構ですので、お待ちしています。

◇メール、FAXの宛て先 
 radio@fm791.net
 FAX番号:0186-25‐8817

◇郵便の宛先
〒018-5201秋田県鹿角市花輪字下中島12-2
鹿角きりたんぽFM「鹿角不思議研究所」宛


<ご案内>
鹿角不思議研究所では、情報をお寄せ頂いた方へ「情報員証」を発行しています。
「情報員証」は、これまでに情報員としてお申込みいただいた方には順次発行中ですが、新規の方も受付中です。
※「情報員証」は、順次発行中ですが、既にお申込みいただいた方も今一度確認のため、お名前(本名)とラジオネーム、ご住所、連絡先電話番号をFAX・メールでお知らせくださいますようお願い致します。
尚、遠方の方へは郵送致しますが、鹿角きりたんぽFMへお越し頂いて手渡しも可能です。その場合は、手渡し希望と明記お願い致します。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

情報員からのメール

◇岩手県の情報員shizuさん
 これは10年以上前に、友人2人が体験した話です。
岩手県の奥州市江刺区に 阿原山(あばらやま)高原という山があります。湧き水が湧き出し、ツツジの季節にはとても綺麗な場所なんです。
その、阿原山近くの道路を、夜、友人達が通りかかりました。車を走らせていると、
「あ!あの光なんだ?!」どちらともなく、空に大きく光るものを見つけました。
その光はジグザグに飛ぶと、阿原山に落ちた?ように見えたそうです。
それを見た二人は、「行ってみよう!」という事になり、車を走らせました。
すると、パトカーが一台、サイレンを鳴らしながら阿原山へ猛スピードで走って行ったのだそうです。
大きな光だったので、怖くなった誰かが通報したんでは?と言っていました。山火事とか怖いですから。それから どうなったかと言えば残念ながらUFOが見つかった、という事はりませんでした。
県南には毛越寺や中尊寺、奥州藤原の里などありますので、ついでに阿原山でUFO観測なんてのもいいかもしれません。

◇岩手県の情報員、悪の漢学者さん
 K所長には通じないネタで申し訳ないですが。  六月十八日の放送での「透明な体」の件。実は私はアニメ銀河鉄道999の大 ファン(但し昭和作品限定)なので「透明な体ならガラスのクレアではないか」 と思ったら案の定。アニメの登場人物ではありますが彼女はやはり全裸なのだろ うか。  誰が最初に言い出したのか最近のこの番組は「アンドロイドなつき改造コー ナー」になってきた。もし私に絵心があれば妄想イラストでも描いて送り付ける ところですがそうなると番組の趣旨から間違いなく外れる。  余談ながら999の原作者松本零士氏は講演会、サイン会で何度か見た事があ る。一昨年、盛岡市での催し物で「999の着想は小学生の時に見た宮沢賢治 『銀河鉄道の夜』の幻灯から。岩手県は大好き」と明言していました。

6月18日放送「日本のUFO黎明期について」並木伸一郎氏に当時の様子などを伺いました。

皆さん、ご機嫌いかがですか。

今月は、6月24日(日)が「UFOの日」(UFO記念日)ですので、UFO月間としてUFOについての話題をお送りしています。
今回は、前回に続き東京の並木伸一郎氏に日本のUFO黎明期のお話しなど伺いましたのでご紹介します


<ご案内>
毎年6月24日の前後には、国内外で一斉にUFO観測が行われます。
皆さんもご都合の良い時間と場所で観測を行いませんか。
24日は、午後3時から夕方6時まで、鹿角不思議研究所でもその時間に合わせて行います。

☆参加者へステッカープレゼント
6月24日に観測をされた方には、鹿角不思議研究所ステッカーを差し上げます。
IMG_7839a
縦と横の二種類ありますので、いずれかになります。

時間や場所は問いません。各自ご都合の良い場所、時間で行って下さい。
観測された方は、異状あり無しにかかわらず、観測された日、時間、場所、人数などをお知らせください。
連絡先は、情報員募集要項と同じく、鹿角きりたんぽFM内「鹿角不思議研究所」です。なお、報告内容は、「鹿角不思議研究所」の番組内でご紹介させていただきたいと思いますので、ご了承ください。
24日以外の日時でも各自ご都合が良い時に上空を眺めてみましょう。
もし、何か不思議なものを見た場合や写真ビデオなどで撮影された方は、ご報告お願い致します。


今月は、UFOの話題を募集いたします。何か不思議なものを見たなどの情報をお待ちしています。

◇メール、FAXの宛て先 
 radio@fm791.net
 FAX番号:0186-25‐8817

◇郵便の宛先
〒018-5201秋田県鹿角市花輪字下中島12-2
鹿角きりたんぽFM「鹿角不思議研究所」宛

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

鹿角不思議研究所顧問:並木伸一郎 氏
 IMG_6242
 顧問:並木伸一郎氏
 超常現象・怪奇現象研究家
 日本宇宙現象研究会、日本フォーティアン協会会長
 米国UFO研究団体・MUFON日本代表、国際隠棲動物学会日本通信員
 主な著書:「UFO入門」、「未確認動物UMA大全」、「未確認生物目撃ファイル」
 封印怪談」、「大江戸怪奇事件ファイル」、「最強の都市伝説」、「オーパーツの謎」
 「NASA秘録」、ムーブックスなど多数の著籍、翻訳あり、月刊「ムー」誌メインライター
 テレビ番組「超ムーの世界」、その他、雑誌、新聞などでも幅広く活動中

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

<モニター募集>
オリジナルパワーグッズを制作しましたので、モニター希望者を募集しています。
これについては、UFO観測時に上空へ向けてUFOへ呼びかける時に精神を集中させるために使用したり、部屋の空間を良いパワーで満たされるようにしてみたい場合など、様々な利用方法があります。ご自分で実際に試して頂いて、ほかのアイデアなどを考えてみて下さい。このようなものに興味がある方にモニターをお願したいと思います。
モニターしていただいた方には、どのような使い方をされたかをご報告いただくだけです。モニターは、無料ですのでお気軽にお申し込みください。
これまで情報員に登録頂いた方には優先的にお願したいと思いますが、新たに情報員に登録をお申し込みいただく方も情報員申し込みの必要事項と共にお申し込み下さい。
現物は数タイプありますが、どれかは届いてのお楽しみとさせていただきます。人数は、若干名の方になります。モニターにご使用いただいたものは、プレゼント致します。
モニターについて興味がある方には直接詳細をご案内致しますので、メールでお問い合わせください。


使用例、そのままで飲み物のコースタ―になります。
真ん中にパワーストーンを嵌めるか乗せての使用もできます。
ご自分の誕生日の星座の位置にある穴に革ひもを通すことで自分専用のペンダントにもなります。
IMG_7434
◎形状など数タイプあります。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

<鹿角不思議研究所、再放送の時間についてご案内>
4月からの再放送の曜日と時間が一部変わりました。
これまでの毎週土曜日の夜7時は終了し、毎週火曜日の夜9時30分から再放送です。

鹿角きりたんぽFM 79,1MHzで放送!
・毎週月曜日、午後1時~1時30分 
・再放送:火曜日午後9時30分~
・再放送:水曜日午前9時~
・再放送:木曜日午後2時~

◇メール、FAXの宛て先 
 radio@fm791.net
 FAX番号:0186-25‐8817

◇郵便の宛先
〒018-5201秋田県鹿角市花輪字下中島12-2
鹿角きりたんぽFM「鹿角不思議研究所」宛

◇全国どこからでも聴くことができます。
インターネットサイマル放送
 http://csra.fm/blog/author/fm791/

スマホからは、こちら
 http://fm791.net/keitai/


<鹿角不思議研究所スタッフ>
・所長:K
・研究助手:なつき
・顧問:並木伸一郎氏
・盛岡特派員:落合昭彦氏

FacebookTwitterの「鹿角不思議研究所」も併せてご覧ください。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

鹿角不思議研究所では、皆様からの不思議体験などを募集しています。
不思議な体験、怖い体験など何でも結構ですので、お待ちしています。

◇メール、FAXの宛て先 
 radio@fm791.net
 FAX番号:0186-25‐8817

◇郵便の宛先
〒018-5201秋田県鹿角市花輪字下中島12-2
鹿角きりたんぽFM「鹿角不思議研究所」宛


<ご案内>
鹿角不思議研究所では、情報をお寄せ頂いた方へ「情報員証」を発行しています。
「情報員証」は、これまでに情報員としてお申込みいただいた方には順次発行中ですが、新規の方も受付中です。
※「情報員証」は、順次発行中ですが、既にお申込みいただいた方も今一度確認のため、お名前(本名)とラジオネーム、ご住所、連絡先電話番号をFAX・メールでお知らせくださいますようお願い致します。
尚、遠方の方へは郵送致しますが、鹿角きりたんぽFMへお越し頂いて手渡しも可能です。その場合は、手渡し希望と明記お願い致します。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
情報員からのメール

関西の情報員、ぶちねこさん。

6月はケネス・アーノルド事件があったUFOの日があるので
宇宙人が地球にやってこられるのか考えてみました。
そこで問題です。
太陽を1円玉と同じ大きさに小さくすると、
一番近い恒星ケンタウルス座のアルファ星まで、どのくらいになるでしょうか。
東京からニューヨークくらいでしょうか。
いやいや、とっても遠いので地球から冥王星くらいでしょうか。
ナツキさん判りますか?
答えは鹿角市から富士山くらいです。
(あるいは東京から北海道、九州くらい)
江戸時代には松尾芭蕉や伊能忠敬が歩いて日本のアチコチに行ってました。
科学力の発達した宇宙人なら頑張れば来られそうな距離だと思います。

※計算方法
比の計算式 A:B=C:D → A×D=B×C を利用。
A1円玉の直径=2mm
C太陽の直径=1392000km
Dアルファケンタウリまでの距離=4.3光年
これを単位を合わせて計算するとBは約660km。
これは概ね秋田県鹿角市から富士山までの距離です。 

6月11日放送「6月といえば、やはりUFOです」並木伸一郎氏にUFOについてお話しを伺いました。

皆さん、ご機嫌いかがですか。

今月は6月ですが、6月と言うと何といいましても6月24日(日)は「UFOの日」(UFO記念日)です。
今回の放送は、UFOにちなんだ話題を東京の並木伸一郎氏と電話を繋いで伺いました。

毎年6月24日の前後には、国内外で一斉にUFO観測が行われます。鹿角不思議研究所でもUFO観測などを行いますので、皆さんもご都合の良い時間と場所で観測を行いませんか。
24日は、午後3時から夕方6時まで、全国一斉にUFO観測が行われますので、その時間に合わせて行います。それ以外の日時でも各自ご都合が良い時に上空を眺めてみましょう。
もし、何か不思議なものを見た場合や写真ビデオなどで撮影された方は、ご報告お願い致します。

☆参加者へステッカープレゼント
今年は、6月23日、24日、25日に観測をされた方には、鹿角不思議研究所ステッカーを差し上げます。
観測された方は、異状あり無しにかかわらず、観測された日、時間、場所、人数などをお知らせください。連絡先は、情報員募集要項と同じく、鹿角きりたんぽFM内「鹿角不思議研究所」です。なお、報告内容は、「鹿角不思議研究所」の番組内でご紹介させていただきたいと思いますので、ご了承ください。

今月は、UFOの話題を募集いたします。何か不思議なものを見た経験などをお待ちしています。

◇メール、FAXの宛て先 
 radio@fm791.net
 FAX番号:0186-25‐8817

◇郵便の宛先
〒018-5201秋田県鹿角市花輪字下中島12-2
鹿角きりたんぽFM「鹿角不思議研究所」宛

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

並木伸一郎c
 顧問:並木伸一郎氏
 
超常現象・怪奇現象研究家
 日本宇宙現象研究会、日本フォーティアン協会会長
 米国UFO研究団体・MUFON日本代表、国際隠棲動物学会日本通信員
 主な著書:「UFO入門」、「未確認動物UMA大全」、「未確認生物目撃ファイル」
 封印怪談」、「大江戸怪奇事件ファイル」、「最強の都市伝説」、「オーパーツの謎」
 「NASA秘録」、ムーブックスなど多数の著籍、翻訳あり、月刊「ムー」誌メインライター
 テレビ番組「超ムーの世界」、その他、雑誌、新聞などでも幅広く活動中


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

<モニター募集>
前回に続きパワーグッズを制作しましたので、ご紹介と共にモニターして頂く方を募集いたします。
これについては、UFO観測時に上空へ向けてUFOへ呼びかける時に精神を集中させるために使用も良いでしょう。また、お部屋の空間を良いパワーで満たされるようにしてみたい場合など、様々な利用方法があります。このようなものに興味がある方にモニターをお願したいと思います。
モニターしていただいた方には、どのような使い方をされたかをご報告いただくだけです。モニターは、無料ですのでお気軽にお申し込みください。
これまで情報員に登録頂いた方には優先的にお願したいと思いますが、新たに情報員に登録をお申し込みいただく方も情報員申し込みの必要事項と共にお申し込み下さい。
現物は数タイプありますが、どれかは届いてのお楽しみとさせていただきます。人数は、若干名の方になります。モニターにご使用いただいたものは、プレゼント致します。
モニターについて興味がある方には直接詳細をご案内致しますので、メールでお問い合わせください。
IMG_7435
例1:プレートの真ん中にパワーストーンを乗せて使用。

IMG_7433

IMG_7390

IMG_7719b

◎現物には数タイプあります。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

<鹿角不思議研究所、再放送の時間についてご案内>
4月からの再放送の曜日と時間が一部変わりました。
これまでの毎週土曜日の夜7時は終了し、毎週火曜日の夜9時30分から再放送です。

鹿角きりたんぽFM 79,1MHzで放送!
・毎週月曜日、午後1時~1時30分 
・再放送:火曜日午後9時30分~
・再放送:水曜日午前9時~
・再放送:木曜日午後2時~

◇メール、FAXの宛て先 
 radio@fm791.net
 FAX番号:0186-25‐8817

◇郵便の宛先
〒018-5201秋田県鹿角市花輪字下中島12-2
鹿角きりたんぽFM「鹿角不思議研究所」宛

◇全国どこからでも聴くことができます。
インターネットサイマル放送
 http://csra.fm/blog/author/fm791/

スマホからは、こちら
 http://fm791.net/keitai/


<鹿角不思議研究所スタッフ>
・所長:K
・研究助手:なつき
・顧問:並木伸一郎氏
・盛岡特派員:落合昭彦氏

FacebookTwitterの「鹿角不思議研究所」も併せてご覧ください。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

鹿角不思議研究所では、皆様からの不思議体験などを募集しています。
不思議な体験、怖い体験など何でも結構ですので、お待ちしています。

◇メール、FAXの宛て先 
 radio@fm791.net
 FAX番号:0186-25‐8817

◇郵便の宛先
〒018-5201秋田県鹿角市花輪字下中島12-2
鹿角きりたんぽFM「鹿角不思議研究所」宛


<ご案内>
鹿角不思議研究所では、情報をお寄せ頂いた方へ「情報員証」を発行しています。
「情報員証」は、これまでに情報員としてお申込みいただいた方には順次発行中ですが、新規の方も受付中です。
※「情報員証」は、順次発行中ですが、既にお申込みいただいた方も今一度確認のため、お名前(本名)とラジオネーム、ご住所、連絡先電話番号をFAX・メールでお知らせくださいますようお願い致します。
尚、遠方の方へは郵送致しますが、鹿角きりたんぽFMへお越し頂いて手渡しも可能です。その場合は、手渡し希望と明記お願い致します。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

6月4日放送「えふえむ花巻訪問、秋田奇々怪会・鈴木陽悦会長と花巻不思議研究所」

皆さん、ご機嫌いかがですか。

先月28日、岩手県の遺跡見学の際に花巻市を訪れた「秋田奇々怪会」の鈴木陽悦会長ほか御一行が「えふえむ花巻」を訪問されました。「えふえむ花巻」では、毎週木曜日の朝の番組「まんず787」の中のコーナー番組で「花巻不思議研究所」を放送されていますが、その番組を担当されている落合昭彦氏、笠嶋俊秀氏と、鈴木陽悦氏にお会いしてお話しを伺って来ましたので、その様子をご紹介します。

IMG_7708
右から、鈴木陽悦氏、落合昭彦氏、笠嶋俊秀氏、K
IMG_7716
昨年10月の鹿角きりたんぽFM4周年以来の三人です。ここにもう一人、並木伸一郎氏がいらっしゃいますとさぞ盛り上がったことでしょう。それはまたの機会に。


d0196724_0535037
 ◇鈴木陽悦氏
 「秋田奇々怪会」会長
 月刊「釣り東北」・コラム「東北見聞録~謎と不思議と珍談と」連載中
 元秋田テレビ・ニュースキャスター、クロマンタ調査団メンバーとして活躍
 著書:「クロマンタ・日本ピラミッドの謎を追う」評論社、1993年3月発行


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

DSC_2271-2
・盛岡特派員:落合昭彦氏
えふえむ花巻:落合昭彦局長(FMOneアナウンサー)
元テレビ東京社員、元岩手めんこいテレビアナウンサー
テレビ、ラジオ界に長年従事、司会などでも活躍中
不思議な世界、特に歴史的な不思議やオーパーツなどに興味がある
岩手県花巻市の「えふえむ花巻」FM Oneでは、朝の生放送「まんず787」
の中のコーナーとして「花巻不思議研究所」を放送中です。
毎週木曜日の<鹿角不思議研究所の盛岡特派員としてご協力いただいています>


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
さて、前回に続きグッズを制作しましたので、ご紹介と共にモニターして頂く方を募集いたします。
写真のものは、どのようなことに使うものでしょう。

1:魔法陣
2:コースター
3:ペンダント

様々な使用方法がありますが、興味がある方にモニターをお願したいと思います。
これまで情報員に登録頂いた方には優先的にお願したいと思いますが、新たに情報員ご希望の方も写真のものがどのようなものかをお書きいただいて、情報員申し込みの必要事項と共にお申し込み下さい。
5名の方にモニターをお願する予定です。
モニターについて興味がある方には、直接詳細をご案内致しますので、メールでお問い合わせください。

IMG_7435
IMG_7433
 他にも数タイプあります。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
<ご案内>
鹿角不思議研究所では、情報をお寄せ頂く方への「情報員証」を発行しています。
「情報員証」は、これまでに情報員としてお申込みいただいた方には順次発行中ですが、新規の方も受付中です。
※「情報員証」は、順次発行中ですが、既にお申込みいただいた方も今一度確認のため、お名前(本名)とラジオネーム、ご住所、連絡先電話番号をFAX・メールでお知らせくださいますようお願い致します。
尚、遠方の方へは郵送致しますが、市内など近くにお住まいの方は、鹿角きりたんぽFMへお越し頂いて手渡しも可能です。その場合は、手渡し希望と明記お願い致します。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

<鹿角不思議研究所、再放送の時間についてご案内>
4月からの再放送の曜日と時間が一部変わりました。
これまでの毎週土曜日の夜7時は終了し、毎週火曜日の夜9時30分から再放送です。

鹿角きりたんぽFM 79,1MHzで放送!
・毎週月曜日、午後1時~1時30分 
・再放送:火曜日午後9時30分~
・再放送:水曜日午前9時~
・再放送:木曜日午後2時~

◇メール、FAXの宛て先 
 radio@fm791.net
 FAX番号:0186-25‐8817

◇郵便の宛先
〒018-5201秋田県鹿角市花輪字下中島12-2
鹿角きりたんぽFM「鹿角不思議研究所」宛

◇全国どこからでも聴くことができます。
インターネットサイマル放送
 http://csra.fm/blog/author/fm791/

スマホからは、こちら
 http://fm791.net/keitai/


<鹿角不思議研究所スタッフ>
・所長:K
・研究助手:なつき
・顧問:並木伸一郎氏
・盛岡特派員:落合昭彦氏

FacebookTwitterの「鹿角不思議研究所」も併せてご覧ください。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

鹿角不思議研究所では、皆様からの不思議体験などを募集しています。
不思議な体験、怖い体験など何でも結構ですので、お待ちしています。

◇メール、FAXの宛て先 
 radio@fm791.net
 FAX番号:0186-25‐8817

◇郵便の宛先
〒018-5201秋田県鹿角市花輪字下中島12-2
鹿角きりたんぽFM「鹿角不思議研究所」宛


<ご案内>
鹿角不思議研究所では、情報をお寄せ頂いた方へ「情報員証」を発行しています。
「情報員証」は、これまでに情報員としてお申込みいただいた方には順次発行中ですが、新規の方も受付中です。
※「情報員証」は、順次発行中ですが、既にお申込みいただいた方も今一度確認のため、お名前(本名)とラジオネーム、ご住所、連絡先電話番号をFAX・メールでお知らせくださいますようお願い致します。
尚、遠方の方へは郵送致しますが、鹿角きりたんぽFMへお越し頂いて手渡しも可能です。その場合は、手渡し希望と明記お願い致します。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

<情報員さんからのメール>

岩手県の悪の漢学者さん
 二十一日の放送で話題になった、なつき助手の軍事機能。この際ヤケクソで、 以前紹介したムー創刊号の表紙の女戦士の姿になってはいかがでしょうか。武装 には違いないしアンドロイドなら恥ずかしいと言う事もあるまい。全国のその筋 のマニア大喜び。

IMG_7801
 月刊ムー 創刊号(1979年)

最新記事(画像付)
アクセスカウンター
  • 今日:

  • ライブドアブログ