鹿角不思議研究所

鹿角きりたんぽFMで毎週放送の番組、「鹿角不思議研究所」について、ご紹介致します。

2016年06月

6月27日放送「UFOの日、特番終了!放送内容のご紹介」

皆さん、ご機嫌いかがですか。

6月24日の「UFOの日」、この日を記念して、鹿角不思議研究所では、鹿角市文化の杜交流館「コモッセ」の多目的スタジオに於いて、夜7時から約58分間、鹿角きりたんぽFMで公開生放送を行いました。
adamship_a_13a0-2

「UFOの日」については、1947年6月24日に米国で9機のUFO編隊を目撃した「ケネスアーノルドUFO目撃」が新聞で報道されたことが発端です が、この事件が世界的にニュース配信され知られることになった事から、今では、6月24日はUFOの記念すべき日として、世界的にUFOイベント等が行わ れているようです。

IMG_1165-1-4

この日には、恒例でUFO観測会などが行われていましたが、少しでも皆さんへその様子をお届けしたいと思い、全国各地へ電話をつないで現地の様子をお伝えすることにしました。
電話先は、必ずしもUFO観測会として行っていたところとは限りませんでしたが、各地の天候など状況を教えていただきました。

電話で繋いだのは、北海道札幌市、青森県弘前市、福島県福島市、群馬県伊勢崎市、奈良県天理市、愛媛県西条市と、鹿角市内の7カ所でしたが、携帯電話を使用して直接かけるのは初めての試みでした。

IMG_2516-1

放送は約58分間でしたので、各地との電話時間が短く十分お話が聴けなっかった事は残念でした。
今回、初めてインターネット動画配信Ustream.tvでスタジオ内の様子を試験的に映像のみの配信致しました。これは生放送ならではのことでしたので、通常は行うことができません。

13499768_1546062135700704_810953947_o-1
ゲストにうなづき情報員を迎えての3人+00310情報員がパソコン担当でご協力いただきました。
途中で0087情報員さんと、A情報員もスタジオに集合しました。

スタジオ前には沢山の方にお集まりいただきましたので、クイズを出してUFOグッズをプレゼントしましたが、時間が無くなり質問が1つしか出せず残念でした。

IMG_2524-2
番組終了後、館内では他のイベントが行われていましたので、そちらへ行った方もいましたが、残っていただいた方々と記念写真を撮影させていただきました。

また夏になりましたら皆さんと一緒に楽しいイベントを行いたいと思いますので、よろしくお願い致します。

出演者:所長K、 助手なつき、 うなづき情報員、 並木顧問(電話)
 
協力情報員:A情報員、 0087情報員、 00310情報員
◎電話ご協力いただいた全国各地の皆様、ご協力ありがとうございました。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

IMG_1643-2


13493543_1546090335697884_1322415181_o-1
鹿角市上空の渦巻き状の雲が二つの写真です。
わかりにくいので、ご本人に描いていただいた絵と重ねてみました。
先日の渦巻き状の目撃についての状況は次の通りです。

6月24日、19時から数分間(コモッセの中に入ったので、その後は見ていない)
秋田県鹿角市花輪「鹿角市文化の杜交流館コモッセ」(鹿角花輪駅から徒歩5分ほど)広場から
南東より中央側、花輪スキー場方向の東山の上空、かなり大きかった
補足 コモッセからスキー場までは、直線で約3Km。その先の山並まで約6Km
過去にUFO目撃の多かった地域です。


<情報員、悪の漢学者さんからのメッセージが届いていますのでご紹介します>
「仙人」  先日番組で話題になった仙人。中国は仙人の本場とも言うべきか、仙人の元祖 として崇拝されている古代帝王もいるし、国を挙げて仙人達を拝む時代もあった。 道教とは要するに仙人を目指す宗教です。  以前、東成瀬村を通ったら「これより仙人の郷」と言う標識があり、確かに山 深くて仙人でも住んでいそうな場所ではありました。  岩手県内には仙人と言う地名が私が知るだけで三つあります。遠野市と釜石市 の間の仙人峠、北上市和賀町(ワガチョウ)仙人、そして我が水沢市には仙人バ ス停。遠野釜石と北上の仙人は山の中ですが、水沢市から江刺市に向かう県道沿 いの仙人バス停は田んぼに囲まれ、近所に工業高校がある平地。すぐ近くに仙人 神社と言う神社があり、それが字名「仙人」の由来かも知れません。
13492850_864675407009563_818079095_n
13480113_864675400342897_765073451_n

「樺山遺跡」  先日、岩手県北上市の樺山(かばやま)遺跡に行って来ました。大湯よりもこ ちらの方が古いそうです。十和田南駅にあるレプリカのような小さなストーン サークルがいくつもあり、大湯と違って囲われていないので間近で見たり、触っ たりできる。復元された縄文時代の家は中に入ってみる事もできます。家の広さ は八畳くらい、高さは二メートル半くらいか。  以前から気になっていた事。「ストーンサークルに方位磁石を近付けると針が 回り出す」と言う噂を確かめるべく、前日にホームセンターで買った方位磁石を 近づけてみたものの特に異変も無し。尚、この遺跡の近辺で幽霊やUFO等が出 たと言う話も寡聞にして知らず。  三内丸山と大湯には行った事がありますが北(きた)東北には他にも古代遺跡 がいくつもあるので、いろいろ回ってみるつもりです。
(ご紹介ありがとうございました。K)
13472279_864674953676275_929678129_n
13492897_864674950342942_2053061283_n
13472282_864674937009610_1490089154_n
13479694_864674963676274_464823791_n
13487363_864674957009608_1868478017_n
13474070_864674943676276_1620171588_n
13487880_864674960342941_1273649325_n
13472143_864674977009606_483902573_n
13479714_864674980342939_229764267_n


6月24日「UFOの日」記念特番・生放送終了!

皆さん、ご機嫌いかがですか。

6月24日、「UFOの日」記念特別番組を夜7時からの約1時間放送しましたので、そのご報告です。
13499768_1546062135700704_810953947_o-1
毎年全国的にUFO観測などのイベントがが行われていますが、今回の放送では、全国各地で行われているUFO観測の様子をお伝えするため、北海道、青森県、 福島県、群馬県、奈良県、愛媛県と電話で繋いでご紹介しました。

放送の様子は、試験的にインターネットのUSTRAMで配信しましたがご覧いただけましたでしょうか。
また、Twitter #鹿角不思議研究会を今回の番組中にご利用いただけるように開設しましたので、今後何かある場合にはご利用いただきたいと思います。

今回は、初のコモッセ多目的スタジオからの約1時間生放送とあって、いつものスタジオとは違う状況と生放送のため慌ただしく放送を行いましたので、お聞き 苦しいところもあったかと思います。これも生放送ならではのリアルなままに放送したいと思いそのままお送りいたしました。お聴き頂いた皆様にはお楽しみいただけましたら幸いです。

今回の番組のご感想などは、メール、FAXなどでコメントいただけましたら幸いです。
mail:radio@fm791.net   FAX:0186-25-8817 鹿角きりたんぽFM内「鹿角不思議研究所」宛

また、当日の様子をほとんど撮影していませんでしたので、もし撮影された方は写真をお送りいただけましたら幸いです。

◎番組内容など、スタジオの様子は、次回27日放送の中でご紹介いたします。

番組終了後に、スタジオ前に残っていただいた方々との写真です。 
IMG_2516-1
 
「UFOの日」については、1947年6月24日に米国で9機のUFO編隊を目撃した「ケネスアーノルドUFO目撃」が新聞で報道されたことが発端です が、この事件が世界的にニュース配信され知られることになった事から、今では、6月24日はUFOの記念すべき日として、世界的にUFOイベント等が行わ れているようです。

当日、ラジオで放送をお聴きの方によりますと、電話の会話が良く聴こえなかった状況があったようですが、その点大変申し訳ありませんでした。幸にして、インターネットでお聴き頂いた方は普通に聴くことができたようです。

 

6月20日放送「盛岡特派員、落合氏が来所」宮沢賢治はUFOに乗っていた?!

皆さん、ごきげんいかがですか。

鹿角市も梅雨に入り、雨の降る日が多くなりましたが、やはり天候が不順なのでどうもすっきりしませんね。

今回は、以前岩手県のミステリー坂のある東和町の不思議情報を教えていただいた盛岡特派員の落合昭彦氏が来所しました。
最近、青森県新郷村にあるキリストの墓へ行って来たそうなのですが、今月5日には「キリスト祭り」がありました。あそこの近くには大石神ピラミッドもありますし、なかなか興味あるところです。
ほかにも岩手県盛岡市方面の情報として、岩手県にも鹿角市の黒又山に良く似た山やUFOが良く表れると言う山もご紹介いただきました。
落合氏は、「えふえむ花巻」の放送局長で、長年テレビのアナウンサーもされていた方ですので、お声も素敵でお会いしても素敵な方です。何を隠そう落合氏は、ムー誌のファン、ムー民だそうです。
今後も岩手方面の情報を教えていただきたいと思いますので、お楽しみに!


IMG_2466-1
バスが来るまでの間、待合室のベンチで
IMG_2468-1
高速バスで盛岡へ
IMG_2472-1
手にしているのは、並木顧問の最新の著書「宇宙のオーパーツ」FILE

 DSC_2271-2
 えふえむ花巻:落合局長(エフエムOneアナウンサー)
 元テレビ東京社員、元岩手めんこいテレビアナウンサー
◎不思議なものに興味をお持ちの落合氏は、歴史的な不思議やオーパーツには特に興味があるそうです。


今週の24日金曜日は、「UFOの日」UFO記念日です。
鹿角不思議研究所では、24日の夜7時から約1時間、生放送で特番を放送いたします。
鹿角市文化の杜交流館「コモッセ」多目的スタジオより公開放送になりますので、来場歓迎です。皆さん遊びに来てみませんか、お待ちしています。

当日スタジオ内で観覧ご希望の方はメールでご連絡お願い致します。スタジオの外からの観覧は自由です。

UFOクイズなどによるプレゼントもありますので、皆さん、お楽しみに~!


番組では、UFO目撃情報などお待ちしています。
UFOを見たことがある方、もしかしてあれはUFOだったかもと思うような体験がある方は、メッセージをメール、FAXでお待ちしています!


「UFOの日」については、これまでにもご紹介してきましたが、そもそもなぜ6月24日がUFOの日なのか、この日をUFO記念日としたのは、東京の五反 田にありました「UFOライブラリー」の館長で故・荒井欣一氏が、米国で1947年6月24日に起きたケネスアーノルドUFO目撃事件がマスコミで大きく 取り上げられたこの日を記念して「UFOの日」UFO記念日としたということです。


荒井氏は、日本のUFO研究に於ける先駆者でもありますが、日本空飛ぶ円盤研究会を主宰し多くの会員と共に日本のUFO研究に貢献されました。
当初の研究会会員の中には、SF作家の星新一氏、作家の三島由紀夫氏、元東京都知事の石原慎太郎氏ほか、実に多くの著名人をはじめとしたUFO・宇宙人へ思いを寄せる人々が参加していました。
初期のUFO観測会では、三島由紀夫氏が参加していた写真も残されていますが、後に「美しい星」と題した作品を残しています。
三島由紀夫氏がUFOに関心を寄せていたことは文学界に於いてはあまり知る人は少なく、今でも三島作品を研究する人たちにとってはその事実を知り驚かれる人は多いようです。

未だに謎の多いUFOですが、このUFOに興味がある方は、是非、「鹿角不思議研究所」の特番生放送をお楽しみに!


さて、本日月曜日は、午後1時から「鹿角不思議研究所」の放送があります。
今回は、盛岡特派員の落合昭彦氏に来所していただきましたので、最近行って来られた「キリストの墓」のことや、UFO目撃の多いと言われている岩手県盛岡 市周辺の奇妙な山のお話と、あの宮沢賢治の銀河鉄道は実はUFOと関係があったのでは、など興味深いお話を教えていただきました。
後半は、いつものように月刊「ムー」の記事でもお馴染みの当研究所顧問の並木伸一郎氏と3人で24日の「UFOの日」に関しての話題で盛り上がりましたので、放送をお楽しみに!


放送は、鹿角きりたんぽFM、79,1MHzで放送です!
毎週月曜日は、午後1時からの約30分 
再放送は、水曜日午前9時から
再放送は、木曜日午後2時から
再放送は、土曜日夜7時から
※鹿角以外からは、インターネット、サイマル放送でお聴きいただけます。詳しくは、鹿角きりたんぽFMでご確認ください。
http://fm791.net/
http://fm791.net/keitai/


◇鹿角不思議研究所では情報と情報員を募集中です。
メールの宛て先は、radio@fm791.net
FAX番号は、0186-25‐8817

〒018-5201
秋田県鹿角市花輪字下中島12-2
鹿角きりたんぽFM 番組名「鹿角不思議研究所」



<情報募集!>
「鹿角不思議研究所」では、皆様からの不思議体験や目撃情報、不思議な写真や
ビデオ映像などを募集いたします。

<情報員募集!>
「鹿角不思議研究所」では、情報員を募集いたします。
「情報員応募」とお書き頂いた上で、番組へのご意見、感想をお送りいただきますと
情報員とさせていただきます。

お名前(ラジオネーム可)、お住まい(県、市町村のみでも可)、メールアドレス、電話(電話番号は、必ずしも必要ではありません)
右側にあるメッセージ覧からお送りいただくことも可能です。(記載内容は非表示です)

メールとFAXは、下記へお願い致します。

〒018-5201
秋田県鹿角市花輪字下中島12-2
mail:radio@fm791.net FAX:0186-25-8817
鹿角きりたんぽFM「鹿角不思議研究所」宛

※鹿角不思議研究所では、皆様からの不思議な体験や情報などをお待ちしています。


  並木伸一郎
 顧問:並木伸一郎氏
 超常現象・怪奇現象研究家
 日本宇宙現象研究会、日本フォーティアン協会会長
 米国UFO研究団体・MUFON日本代表、国際隠棲動物学会日本通信員
 主な著書:「UFO入門」、「未確認動物UMA大全」、「未確認生物目撃ファイル」
 「封印怪談」、「大江戸怪奇事件ファイル」、「最強の都市伝説」、「オーパーツの謎」
 「NASA秘録」、ムーブックスなど多数の著籍、翻訳あり、月刊「ムー」誌メインライター
 雑誌、新聞などでも幅広く活動中

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

IMG_1938-1
 <これらの本は、情報員とこれから情報員に応募される方や、情報、メッセージをお送りいただいた方へ先着順に1冊プレゼント中です。> 
※既に写真に写っているもので既に無いものもありますので、第三希望までご連絡お願い致します。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

<放送曜日と時間のご案内>
・毎週 月曜日 午後1時~1時30分
・再放送水曜日 午前9時~
・再放送木曜日 午後2時~
・再放送土曜日 夜7時~

番組のご案内は、Facebookもご覧ください。
https://www.facebook.com/kazunofusigi/?fref=ts

「鹿角不思議研究所」
・所長:K
・研究助手:なつき
・顧問:並木伸一郎氏

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


IMG_1643-2

6月13日放送「たまには、なつき君とKの不思議トークをどうぞ」UFO事件他

images (3)

皆さん、ご機嫌いかがですか。

いよいよ梅雨に入りましたが、晴れた日が少なくなると空を眺めることが少なくなりますね。
今回は、Kとなつき君が気ままに座敷わらしの宿が再建した話題や、有名なUFO事件に関する話題などをご紹介しました。

今月6月24日は、「UFOの日」であることを既にお伝えしましたが、鹿角不思議研究所では、「UFOの日」を記念して6月24日の金曜日の夜に特別番組を生放送でお送りする予定です。
詳細については、順次番組の中でもご案内いたしますが、番組でこのようなことをやって欲しいなどのご希望等ありましたら、メール、FAX、番組ブログメッセージなどでお願致します。
今月はUFO月間として、UFOに関する話題を主にお送りしたいと思いますので、お楽しみに。

番組では、皆様から情報やメッセージなどお送りいただいていますので、
順次放送の中でご紹介させていただいています。
現在、メッセージをお送りいただいた方には、並木顧問の著書をプレゼント中です。

情報やメッセージの宛先と情報員の応募方法については、下記をご覧ください。

<情報募集!>
「鹿角不思議研究所」では、皆様からの不思議体験や目撃情報、不思議な写真や
ビデオ映像などを募集いたします。

<情報員募集!>
「鹿角不思議研究所」では、情報員を募集いたします。
「情報員応募」とお書き頂いた上で、番組へのご意見、感想をお送りいただきますと
情報員とさせていただきます。

お名前(ラジオネーム可)、お住まい(県、市町村のみでも可)、メールアドレス、電話(電話番号は、必ずしも必要ではありません)
右側にあるメッセージ覧からお送りいただくことも可能です。(記載内容は非表示です)

メールとFAXは、下記へお願い致します。

〒018-5201
秋田県鹿角市花輪字下中島12-2
mail:radio@fm791.net FAX:0186-25-8817
鹿角きりたんぽFM「鹿角不思議研究所」宛

※鹿角不思議研究所では、皆様からの不思議な体験や情報などをお待ちしています。


  並木伸一郎
 顧問:並木伸一郎氏
 超常現象・怪奇現象研究家
 日本宇宙現象研究会、日本フォーティアン協会会長
 米国UFO研究団体・MUFON日本代表、国際隠棲動物学会日本通信員
 主な著書:「UFO入門」、「未確認動物UMA大全」、「未確認生物目撃ファイル」
 「封印怪談」、「大江戸怪奇事件ファイル」、「最強の都市伝説」、「オーパーツの謎」
 「NASA秘録」、ムーブックスなど多数の著籍、翻訳あり、月刊「ムー」誌メインライター
 雑誌、新聞などでも幅広く活動中

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

IMG_1938-1
 <これらの本は、情報員とこれから情報員に応募される方や、情報、メッセージをお送りいただいた方へ先着順に1冊プレゼント中です。> 
※既に写真に写っているもので既に無いものもありますので、第三希望までご連絡お願い致します。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

<放送曜日と時間のご案内>
・毎週 月曜日 午後1時~1時30分
・再放送水曜日 午前9時~
・再放送木曜日 午後2時~
・再放送土曜日 夜7時~

番組のご案内は、Facebookもご覧ください。
https://www.facebook.com/kazunofusigi/?fref=ts

「鹿角不思議研究所」
・所長:K
・研究助手:なつき
・顧問:並木伸一郎氏

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


IMG_1643-2


IMG_2220-1
「・・・うん?あれは!」
IMG_2224-4
「お~い、ここだよ~」
IMG_2232-1
「・・・行っちゃったぁ」

6月6日放送「並木顧問の新刊が届きました!」本のご紹介ほか

皆さん、ご機嫌いかがですか。

いよいよ6月になりました。
何がいよいよかと言いますと、 6月はUFOに関心を寄せる人にとっては忘れることのできない世界的に有名なUFO事件が1947年6月24日に起きたのです。
この日の事件は「ケネス・アーノルド事件」として日本でも新聞で紹介されました。その事件とは・・・
これについて、詳しいことはまた改めてご紹介したいと思います。

今回は、当研究所顧問の並木伸一郎氏より素晴しい新刊が届きましたので、その本についてのご紹介です。
以前、並木顧問よりどっさりお送りいただきました「ムーSPECIAL」シリーズなどの本については、ご希望の方へプレゼントしていますが、お陰さまで残りが少なくなってきました。
現在、それらの本については、鹿角きりたんぽFMの入り口を入った正面に主な本を展示してありますので手に取ってご覧になれます。本をご希望の方は、ご応募方法をご覧ください。

さて、今回届いた本は、「ムーSPECIAL」シリーズの新刊で「宇宙のオーパーツ」FILEです。
主なものでは、宇宙の10大ミステリー、火星のオーパーツ、月のオーパーツ、太陽系のオーパーツなどを紹介しています。全ページオールカラー
IMG_2393-1
「宇宙のオーパーツ」FILE
発行所:学研プラス 著者:並木伸一郎
発行日:2016年5月3日

もう一冊は、日本の不思議、UFO界では良く知られた方々の対談がDVDに収められています。
登場する方の過去のお話しなど、なかなか聞くことのできないような貴重なお話しもあります。
この本では、DVD映像とそれを文章でもお楽しみいただける豪華なものです。
IMG_2394-1
 YSTERY PHOTONICLE
発行元:デジタルウルトラプロジェクト
A4判94ページ
DVD:約118分

後半は、いつものように並木顧問に電話でお話を伺いました。
今回は、お送りいただきました本の内容などご紹介いただきましたが、いつも執筆などでお忙しい中、番組のために時間を調整していただいていますが、この機会に何かご質問などありましたら、「鹿角不思議研究所」へメール、FAXでお願い致します。


番組では、皆様から情報やメッセージなどお送りいただいていますので、
順次放送の中でご紹介させていただいています。
現在、メッセージをお送りいただいた方には、並木顧問の著書をプレゼント中です。

情報やメッセージの宛先と情報員の応募方法については、下記をご覧ください。

<情報募集!>
「鹿角不思議研究所」では、皆様からの不思議体験や目撃情報、不思議な写真や
ビデオ映像などを募集いたします。

<情報員募集!>
「鹿角不思議研究所」では、情報員を募集いたします。
「情報員応募」とお書き頂いた上で、番組へのご意見、感想をお送りいただきますと
情報員とさせていただきます。

お名前(ラジオネーム可)、お住まい(県、市町村のみでも可)、メールアドレス、電話(電話番号は、必ずしも必要ではありません)
右側にあるメッセージ覧からお送りいただくことも可能です。(記載内容は非表示です)

メールとFAXは、下記へお願い致します。

〒018-5201
秋田県鹿角市花輪字下中島12-2
mail:radio@fm791.net FAX:0186-25-8817
鹿角きりたんぽFM「鹿角不思議研究所」宛

※鹿角不思議研究所では、皆様からの不思議な体験や情報などをお待ちしています。

IMG_1938-1
 <これらの本は、情報員とこれから情報員に応募される方や、情報、メッセージをお送りいただいた方へ先着順に1冊プレゼント致します>

  並木伸一郎
 顧問:並木伸一郎氏
 超常現象・怪奇現象研究家
 日本宇宙現象研究会、日本フォーティアン協会会長
 米国UFO研究団体・MUFON日本代表、国際隠棲動物学会日本通信員
 主な著書:「UFO入門」、「未確認動物UMA大全」、「未確認生物目撃ファイル」
 「封印怪談」、「大江戸怪奇事件ファイル」、「最強の都市伝説」、「オーパーツの謎」
 「NASA秘録」、ムーブックスなど多数の著籍、翻訳あり、月刊「ムー」誌メインライター
 雑誌、新聞などでも幅広く活動中

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

<放送曜日と時間のご案内>
・毎週 月曜日 午後1時~1時30分
・再放送水曜日 午前9時~
・再放送木曜日 午後2時~
・再放送土曜日 夜7時~

番組のご案内は、Facebookもご覧ください。
https://www.facebook.com/kazunofusigi/?fref=ts

「鹿角不思議研究所」
・所長:K
・研究助手:なつき
・顧問:並木伸一郎氏

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


IMG_1643-2 


IMG_2202-1
「ヒヒイロカネはないかなぁ~」

IMG_2208-1
「・・・」
IMG_2209-1
「これは、石英かな・・・」


最新記事(画像付)
アクセスカウンター
  • 今日:

  • ライブドアブログ