鹿角不思議研究所

鹿角きりたんぽFMで毎週放送の番組、「鹿角不思議研究所」について、ご紹介致します。

2016年03月

3月28日放送「黒又山へ登ったことがありますか?」

皆さん、ごきげんいかがですか?

すっかり春らしくなり、冬季は出かける機会が少なかった分、これからは出かける機会も多くなりそうです。

雪がまだ残る時期は、黒又山(クロマンタ)へ登るには意外に良い時期でもあります。
元々、参道にはごつごつした石や木の根などが邪魔して歩きにくいのですが、そこに雪が残っていると歩きやすくなります。といいましても、気温が低い時には雪の上をサクサク歩けますが、気温が高くなると雪に足が深く入り込んでしまうと大変ですので、もしこの時期登る際には十分気を付けて下さい。

image-kuromanta-kakou
 大湯環状列石と黒又山 ※画像は、合成加工です。

kuromata
 実際の位置関係はこちらです(野中堂遺跡から黒又山を望む)
 尚、現在は植林された木々により黒又山が見えにくくなっています。

黒又山は、鹿角市大湯環状列石から北へ1,8kmのところにある高さ約80mの三角形の山です。
大湯環状列石からもその姿を見ることができますが、年々景観が変わりつつあります。
この山については、地元でも詳しく知る人は少なく、実際に山まで行く人も登った人も少ないようです。

この山の山頂には本宮神社がありますので、地元では神聖で大切な場所でもあります。
DSCF7561-1

IMG_9220-1
 山頂にある足元の石に方位磁石を近づけると、反応するものが多数あります。
 

IMG_1662
鳥谷幡山による黒又山の光物 画集「吾忘我絵帳」よリ

天象之奇端 光芒之旗

「ピラミッド黒又山俗にクロマンタという頂上薬師堂あり」

今回の放送では、黒又山について簡単にご紹介しましたが、今後も引き続きご紹介する予定です。

   
並木伸一郎
 顧問:並木伸一郎氏
 超常現象・怪奇現象研究家
 日本宇宙現象研究会、日本フォーティアン協会会長
 米国UFO研究団体・MUFON日本代表、国際隠棲動物学会日本通信員
 主な著書:「UFO入門」、「未確認動物UMA大全」、「未確認生物目撃ファイル」、「封印怪談」、
 「大江戸怪奇事件ファイル」、「最強の都市伝説」、「オーパーツの謎」、「NASA秘録」など多数
 の書籍、翻訳があり、月刊『ム―
』誌メインライター、雑誌・新聞などでも幅広く活動中


番組では、皆様からの不思議な体験や情報などをお待ちしています。

<情報募集!>
「鹿角不思議研究所」では、皆様からの不思議体験や目撃情報、不思議な写真や
ビデオ映像などを募集いたします。

<情報員募集!>
「鹿角不思議研究所」では、情報員を募集いたします。
「情報員応募」とお書き頂いた上で、番組へのご意見、感想をお送りいただきますと
情報員とさせていただきます。

お名前(ラジオネーム可)、お住まい(県、市町村のみでも可)、メールアドレス、電話(電話番号は、必ずしも必要ではありません)
右側にあるメッセージ覧からお送りいただくことも可能です。(記載内容は非表示です)

メールとFAXは、下記へお願い致します。

〒018-5201
秋田県鹿角市花輪字下中島12-2
mail:radio@fm791.net FAX:0186-25-8817
鹿角きりたんぽFM「鹿角不思議研究所」宛


「鹿角不思議研究所」
・所長:K
・研究助手:なつき
・顧問:並木伸一郎氏

<放送日時のご案内>
・毎週 月曜日 13時~13時30分
・再放送水曜日 9時~9時30分
・再放送木曜日 14時~14時30分
・再放送金曜日 9時~9時30分

番組のご案内は、Facebookもご覧ください。
https://www.facebook.com/kazunofusigi/?fref=ts

 
IMG_1623-1


<前回のまちがい探しの答え>
・Kの左手のボトル
・左側のスイッチオンがスイッチポン
・鹿角の元気にスイッチオンの上の指の長さ
以上、3カ所



<今回のまちがい探し> 今回もAとBに3カ所あります。
IMG_1598-2A
IMG_1598-3B



3月21日放送「なつき君に異変が・・・」

皆さん、ごきげんいかがですか?
今年は、例年になく雪の無いお彼岸を迎えましたが、皆さんのお住まいの地域ではいかがでしょうか。

お天気の良い日には、夜空を見上げると星がよく見えますが、なつき君がUFOを見つけようと一生懸命UFOに呼びかけてみたようです。
その結果・・・、どうやら一生懸命やり過ぎてしまったようなのですが、こんな人は滅多にいないでしょうね。

2016,3,18-1
 なつき「何かこないかなぁ」   K「・・・」

 夜空を観測する時は、あまり倍率の高くない双眼鏡があると役に立ちます。
 7~10倍×50㎜程度のものが手ごろと思います。
2016,3,18-3
 なつき「あっ、あれは!」  K「・・・あれは月からの定期便かな?」

皆さんも、たまには夜空を眺めて見ませんか?
何か目撃(撮影)しましたらご連絡お願いします。



以前、なつき君がオーパーツの話で、魚のような鳥のような形をした「黄金ジェット」のことを言っていたのですが、それは以下の写真にあるような鳥と魚と合体したような形状をしています。
これについては、並木顧問にいつものように電話でお話しを伺いました。
IMG_1567-1
コロンビアの国立銀行付属黄金博物館に収蔵されているものの中には、写真のようなまるで航空機のような形のものがあります。
※写真は、本物ではありません。「黄金のジェット機」を模したものです。

gazou-2
 学研パブリッシング「ムー」SPECIAL 並木伸一郎:著
 ヴィジュアル版「超古代オーパーツ図鑑」
 ※写真の「黄金ジェット」に似たものが、26ページに紹介されています。


並木伸一郎
 顧問:並木伸一郎氏
 超常現象・怪奇現象研究家
 日本宇宙現象研究会、日本フォーティアン協会会長
 米国UFO研究団体・MUFON日本代表、国際隠棲動物学会日本通信員
 主な著書:「UFO入門」、「未確認動物UMA大全」、「未確認生物目撃ファイル」、「封印怪談」、
 「大江戸怪奇事件ファイル」、「最強の都市伝説」、「オーパーツの謎」、「NASA秘録」など多数
 の書籍、翻訳があり、月刊『ム―
』誌メインライター、雑誌・新聞などでも幅広く活動中


番組では、皆様からの不思議な体験や情報などをお待ちしています。

<情報募集!>
「鹿角不思議研究所」では、皆様からの不思議体験や目撃情報、不思議な写真や
ビデオ映像などを募集いたします。

<情報員募集!>
「鹿角不思議研究所」では、情報員を募集いたします。
「情報員応募」とお書き頂いた上で、番組へのご意見、感想をお送りいただきますと
情報員とさせていただきます。

お名前(ラジオネーム可)、お住まい(県、市町村のみでも可)、メールアドレス、電話(電話番号は、必ずしも必要ではありません)
右側にあるメッセージ覧からお送りいただくことも可能です。(記載内容は非表示です)

メールとFAXは、下記へお願い致します。

〒018-5201
秋田県鹿角市花輪字下中島12-2
mail:radio@fm791.net FAX:0186-25-8817
鹿角きりたんぽFM「鹿角不思議研究所」宛


「鹿角不思議研究所」
・所長:K
・研究助手:なつき
・顧問:並木伸一郎氏

<放送日時のご案内>
・毎週 月曜日 13時~13時30分
・再放送水曜日 9時~9時30分
・再放送木曜日 14時~14時30分
・再放送金曜日 9時~9時30分

番組のご案内は、Facebookもご覧ください。
https://www.facebook.com/kazunofusigi/?fref=ts



<前回の間違い探しの答え>
・イスの色
・左のモニター画面の女性の洋服の柄
・左上の「きりたんぽFM」の「FM」が、「AM」に変わっている
以上の3カ所


<今回の間違い探し> 今回もAとBに3カ所違うところがあります。
12324869_809273589216412_1373173374_n-1A

12324869_809273589216412_1373173374_n-2B


3月14日放送「並木顧問の特別企画記事紹介」ほか

皆さん、ご機嫌いかがですか?

前回は、鹿角へ仕事で来ていた情報員のうなづきさんが来所し、ご自身の体験談など時間一杯していただきましたので、いつもの並木顧問への電話はお休みしました。
並木顧問の情報を楽しみにされていた方は、今回の電話をお聴きいただきたいと思います。

☆前回は、放送の中でオ―ブについてご紹介しましたが、それに関して写真をブログでご紹介しました。
このようなものは、その場所や様々な条件がありますので、一概にこうですとは言えないものの、ほんの一例としてご紹介してみました。

IMG_1211

今回の並木顧問の情報は、すでに予告頂いていました「ムー」4月号特別企画「未解決UFO殺人事件ディアトロフ・ケース」について、新たな発見などご紹介いただきました。

この事件は、ロシアで9人のスキーヤーが変死体で発見され、その状況が実に不可解なものです。
1959年に起きた事件ですが、様々な説が入り乱れて真実はいまだに不明なままです。今回、この事件に関る写真が紹介されていますが、当時の状況を伝える写真からは悲惨な状況を知ることができます。
その中には、現場に残されたカメラのフィルムを現像して見つかった貴重な写真があります。そこには、謎の発光体が写ったものがあったのです。
FullSizeRender FullSizeRender (1)
 今月号には、他にも、並木伸一郎氏の最新UFOレポート「CIAがUFO極秘文書を公開!!」などもあります。
今月号の表紙には、先月の放送で三上編集長からご紹介いただいた総力特集″歴史を覆す古史古伝・正当「竹内文書」がありますが、果たして、正統竹内文書とはどのようなものなのか、詳しくは、「ムー」をご覧ください。



並木伸一郎
 顧問:並木伸一郎氏
 超常現象・怪奇現象研究家
 日本宇宙現象研究会、日本フォーティアン協会会長
 米国UFO研究団体・MUFON日本代表、国際隠棲動物学会日本通信員
 主な著書:「UFO入門」、「未確認動物UMA大全」、「未確認生物目撃ファイル」、「封印怪談」、
 「大江戸怪奇事件ファイル」、「最強の都市伝説」、「オーパーツの謎」、「NASA秘録」など多数
 の書籍、翻訳があり、月刊『ム―
』誌メインライター、雑誌・新聞などでも幅広く活動中


番組では、皆様からの不思議な体験や情報などをお待ちしています。

<情報募集!>
「鹿角不思議研究所」では、皆様からの不思議体験や目撃情報、不思議な写真や
ビデオ映像などを募集いたします。

<情報員募集!>
「鹿角不思議研究所」では、情報員を募集いたします。
「情報員応募」とお書き頂いた上で、番組へのご意見、感想をお送りいただきますと
情報員とさせていただきます。

お名前(ラジオネーム可)、お住まい(県、市町村のみでも可)、メールアドレス、電話(電話番号は、必ずしも必要ではありません)
右側にあるメッセージ覧からお送りいただくことも可能です。(記載内容は非表示です)

メールとFAXは、下記へお願い致します。

〒018-5201
秋田県鹿角市花輪字下中島12-2
mail:radio@fm791.net FAX:0186-25-8817
鹿角きりたんぽFM「鹿角不思議研究所」宛


「鹿角不思議研究所」
・所長:K
・研究助手:なつき
・顧問:並木伸一郎氏

<放送日時のご案内>
・毎週 月曜日 13時~13時30分
・再放送水曜日 9時~9時30分
・再放送木曜日 14時~14時30分
・再放送金曜日 9時~9時30分

番組のご案内は、Facebookもご覧ください。
https://www.facebook.com/kazunofusigi/?fref=ts


並木顧問から、今月号の総力企画記事のご紹介を頂きましたので、早速書店へ向かいました。
IMG_1495-1
 鹿角市内のいつもの書店へ
IMG_1485
 店内の一角には、「ムー」の常設コーナーがありますが、その隣には「超古代史の真実」が・・・
IMG_1482
 誰にも怪しまれずに?ムーを購入。




<前回の間違い探しの答え>
・Kが持つ箱の文字が、「むふ」に変わっている。
・うなづきさんとなつき君の後ろに置いてあった携帯が無くなっている。
・なつき君の頭の上の箱が無くなっている
以上の3カ所


<今回の間違い探し> 今回も3カ所です。
IMG_1473AIMG_1473-1B



3月7日放送「情報員宇奈月氏の不思議体験?」

 皆さん、ごきげんいかがですか?

3月になり、だいぶ気温が緩んできましたが、まだ寒い日のこと、情報員の宇奈月満さんが何やら情報を持って遊びに来てくれました。

宇奈月さんと言えば、テレビ、ラジオで活躍されていたのを知っている人もいると思いますが、現在は、お芝居もやっているそうです。どんなお芝居なのかは放送をお聴きいただくとして、写真を見て何かお気づきでしょうか。
それは、「むう」と書いた箱をお土産にいただいたのですが、さて、これは何でしょう。
「ムー」ならわかりますが、ひらがなで「むう」ですから、ちょっと想像がつかないでしょうね。
詳しくは、放送の中でご紹介していますが、ダイエットにも良さそうな食べものです。
IMG_1430-1
 お土産に頂いた箱には、「むう」の文字が、月刊「ムー」とは関係ありませんでした。

mn-01
 一緒にUFO観測をしたあのころは、お互いにまだ若かった♪ 
 

今回は、ちょっと不思議な体験を教えていただきましたが、その体験談とは・・・
それについては放送をお聴きいただくとして、UFOの話題もありますが、それに関連してオ―ブについても触れました。
その説明を聴きながら以下の写真を参考に見ていただくと、どのようなものなのかが分かると思います。


下の写真は、過去に「鹿角UFO研究会」と「鹿角自然現象研究会」が湯瀬温泉のホテルで行ったイベントの時のものです。
DSCF0450-1
 放送の中でご紹介した「オ―ブ」の写真です。フラッシュを使用した際によく写ります。
 上部に大きなものと小さなものが複数写っています。

上の写真は、イベントが始まる前に会場の入り口で撮影したものですが、何やら大小いくつものオ―ブのようなものが写っているのがわかると思います。
特に、右端と真ん中上部にあるのは大きなものです。
参考までに、撮影はオートフォーカスでフラッシュを使用。※床は絨毯です。


もう1枚、拡大したものをわかりやすいようにしてみました。
それを見ると・・・、
あいにくフラッシュを使わない時の写真がないので比較できないのですが、
写真の人物にぼかしを入れた以外は、見やすいように明るさを調整しました。
拡大した部分をよく見ますと、女の子の顔のようにも見えませんか?
※まるいものには何も手を加えていません。
DSCF0452-2
屋内の場合は特にそうですが、屋外でも水辺や霧雨の日などのフラッシュ撮影には十分ご注意ください。


今回は、久し振りに宇奈月さんとお会いして、時間一杯楽しくお話してしまいました。
また5月には鹿角へ来るそうですので、時間がありましたらお立ち寄りいただきたいと思います。
今回は、お忙しいところありがとうございました。

una (1)
 ☆宇奈月満氏
 秋田を中心に、20年ほどテレビ局のリポーターやラジオ局のパーソナリティーとして活躍
 現在は、司会、漫談、劇団役者としても活躍中
 アニメ、特撮の知識も深く、謎や不思議の世界にロマンを感じている
 日本劇作家協会員、株)日の出屋芸能所属



次回は、並木顧問の最新情報を予定していますので、お楽しみに!

並木伸一郎
 顧問:並木伸一郎氏
 超常現象・怪奇現象研究家
 日本宇宙現象研究会、日本フォーティアン協会会長
 米国UFO研究団体・MUFON日本代表、国際隠棲動物学会日本通信員
 主な著書:「UFO入門」、「未確認動物UMA大全」、「未確認生物目撃ファイル」、「封印怪談」、
 「大江戸怪奇事件ファイル」、「最強の都市伝説」、「オーパーツの謎」、「NASA秘録」など多数
 の書籍、翻訳があり、月刊『ム―
』誌メインライター、雑誌・新聞などでも幅広く活動中



番組では、皆様からの不思議な体験や情報などをお待ちしています。
お送りいただきました情報は、番組の中でご紹介させていただくこともありますのでご了承願います。
IMG_1211

<情報募集!>
「鹿角不思議研究所」では、皆様からの不思議体験や目撃情報、不思議な写真や
ビデオ映像などを募集いたします。

<情報員募集!>
「鹿角不思議研究所」では、情報員を募集いたします。
「情報員応募」とお書き頂いた上で、番組へのご意見、感想をお送りいただきますと
情報員とさせていただきます。

お名前(ラジオネーム可)、お住まい(県、市町村のみでも可)、メールアドレス、電話(電話番号は、必ずしも必要ではありません)
右側にあるメッセージ覧からお送りいただくことも可能です。(記載内容は非表示です)

メールとFAXは、下記へお願い致します。

〒018-5201
秋田県鹿角市花輪字下中島12-2
mail:radio@fm791.net FAX:0186-25-8817
鹿角きりたんぽFM「鹿角不思議研究所」宛


「鹿角不思議研究所」
・所長:K
・研究助手:なつき
・顧問:並木伸一郎氏

<放送日時のご案内>
・毎週 月曜日 13時~13時30分
・再放送水曜日 9時~9時30分
・再放送木曜日 14時~14時30分
・再放送金曜日 9時~9時30分

番組のご案内は、Facebookもご覧ください。
https://www.facebook.com/kazunofusigi/?fref=ts



<前回の間違い探しの答え> 前回は、ちょっと簡単すぎましたね。
・本の左の時計が消えています。 
・本の右の黒いBOXが消えています。
・手前の資料の絵→古文書
注:この資料の絵は、黒又山に光りものを描いたものです。
それが古文書に変わっていますが、これには「光りもの」について書かれています。
これについては、機会を見てご紹介したいと思います。


今回のまちがい探し
AとBには3カ所の違う所があります。
今回も簡単です。
IMG_1429-1A

IMG_1429-2B


最新記事(画像付)
アクセスカウンター
  • 今日:

  • ライブドアブログ